出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「ボウイの音楽検証したい」 没後2年で坂本龍一さん

九条山にかつてあった「桃源洞」の付近。坂本龍一さんが一時購入していた(京都市山科区)
九条山にかつてあった「桃源洞」の付近。坂本龍一さんが一時購入していた(京都市山科区)

 米国ニューヨーク在住の音楽家、坂本龍一さん(65)が最期を迎える地として選んだのは京都だった。しかも一時購入していた土地は、故デビッド・ボウイ氏がたびたび訪れた九条山(京都市山科区)の邸宅跡。映画「戦場のメリークリスマス」で共演した亡き盟友への思いが購入の決断を後押ししたと京都新聞社の取材に明かした。世紀のスターが亡くなって10日で2年。時が過ぎ、ボウイ氏に対して芽生えてきた思いを語った。

 ■ここだっ

 九条山。車が絶えず走る三条通から山道に入ると地面のアスファルトにはコケが生え、鳥たちの声が響く閑寂に包まれる。「森が豊かで、一歩まちに出ればおいしいものを食べることができる絶好の環境」。京都で物件を探して回り、行き着いたという。芸術家が滞在して創作に当たるフランスの国外文化施設「ヴィラ九条山」も近い。「ボウイが何度も足を運んだ家があったということも知っていて『ここだっ』て決めた」

 坂本さんが一時購入した土地に昔あった邸宅に住んでいたのは米国人の東洋美術家、故ディヴィッド・キッド氏。「桃源洞」と名付けた数寄屋造りの空間に古今東西の古美術収集品が並び、国内外のセレブが集ったとされる。ボウイ氏も来日のたびに足を運んだとされるが、坂本さんが訪れたことはないという。キッド氏は1990年代に亡くなり、「桃源洞」の場所は現在、更地になっている。

 ■多彩な顔

 坂本さんがボウイ氏と最初に出会ったのは78年。来日時の雑誌対談だった。「直感の優れた賢い人だなあという印象だった」

 83年に映画「戦場のメリークリスマス」で共演した。監督を務めた京都市出身の故大島渚氏がつないだ再会だった。南洋の孤島で約1カ月間の撮影をともにしたという。「毎日食事やお酒を一緒にして濃厚に付き合った。メディアの目もなかったからか、とてもくつろいだ様子で、普通の人という印象だった」

 数カ月後、カンヌ映画祭で一緒になった。「そこではまさしくスーパースターになっていた。この人は20ぐらいの顔を持つ不思議な人だと思いました」。以後、ツアー来日時に何度か会い、親交を深めたという。

 ■同じがん

 ボウイ氏は16年1月に69歳で亡くなった。坂本さんと同じがん。「信じられなかった」。彼の死をなかなか受け入れられず、昨年11月公開のドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto CODA」のインタビューでは「世界中からコメントを求められたが、気持ちの余裕がないために断っている」という趣旨の発言をしている。突然の喪失感に見舞われてから少し時間がたち、ボウイ氏への新たな気持ちがわき起こってきたという。

 「彼は美しいし、スタイルを変え続けたので外見や姿が注目されがちだけど、もっと音楽に特化して彼の人生を確認する時期に来ている。彼の音楽をゆっくりと深く検証してみたい」

 ・さかもと・りゅういち

 東京芸術大在学中にスタジオミュージシャンとして活動。1978年、細野晴臣さんと高橋幸宏さんの3人でイエロー・マジック・オーケストラ(YMO)結成。83年に映画「戦場のメリークリスマス」(大島渚監督)に出演、音楽も担当。88年に出演と音楽を担当した「ラストエンペラー」(ベルナルド・ベルトルッチ監督)でアカデミー賞作曲賞、グラミー賞など受賞。

【 2018年01月10日 21時31分 】

ニュース写真

  • 九条山にかつてあった「桃源洞」の付近。坂本龍一さんが一時購入していた(京都市山科区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      宇治川花火、終了見直さず 市長公約に「再開検討」、議会は批判

      20180426000061

       京都府宇治市は、昨年12月に終了を決め、市議会から再検討を求められていた「宇治川花火大..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ジュニアレスリング優勝の海洋高3年今井さん「次は全日本V」

      20180426000051

       今月に行われた20歳以下のレスリングの全国大会で、京都府宮津市の海洋高3年の今井佑海(..... [ 記事へ ]

      経済

      地元企業の決算 川重冷熱工業

      20180426000070

      ■ボイラー不振で減益 主力の空調機器は設置工事付きの案件が減少し、ボイラー事業の不振も響..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      名建築「聴竹居」で新緑めでる会 京都・大山崎で28日

      20180426000066

       昭和初期の名建築として知られる重要文化財「聴竹居」(京都府大山崎町大山崎)で28日午前..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      初の素粒子衝突に成功、高エネ研
      新型加速器、宇宙誕生を再現

      20180426000027

       高エネルギー加速器研究機構(茨城県)は26日、旧型加速器を改良した新型加速器「スーパー..... [ 記事へ ]