出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

平和堂米原店の営業、当面継続へ 食料品中心に規模縮小

 大手スーパーの平和堂(滋賀県彦根市)は13日までに、2月中に閉店する方針だったJR米原駅西口の米原店(米原市下多良2丁目)の営業を当面継続すると決めた。売り場の規模を縮小して食料品中心にするという。

 同社によると「米原市や地元住民の要望があったことなどを総合的に判断した」という。2階の衣料、住宅関連の日用品を1階に集約し、2、3階は閉鎖する。「今後のあり方は社内で検討する」としている。

 同社は、売り上げ減少や土地・建物の賃貸契約満了を理由に昨年3月、同店の閉店方針をテナントなどに説明していた。しかし、地元住民が7月に「平和堂の存続を求める会」を結成、1300筆を超える署名を同社に提出、平尾道雄市長も存続を要望していた。

【 2018年01月13日 23時50分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      警視庁が五輪対策会議
      吉田総監「部門の垣根越え連携」

      20180717000067

       開幕まで間もなく2年となる2020年東京五輪・パラリンピックに向け、警視庁は17日、同..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      本塁打競争はハーパーV
      大リーグ球宴

      20180717000077

       【ワシントン共同】米大リーグのオールスター戦を翌日に控えた16日、恒例の本塁打競争が会..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      炎天下の都大路、山鉾巡行 京都・祇園祭

      20180717000042

       日本三大祭りの一つ、祇園祭・前祭(さきまつり)のハイライトとなる山鉾巡行が17日、京都..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生と企業、料理で交流深める 京都・宇治の大学で催し

      20180715000045

       京都文教大(京都府宇治市槙島町)は14日、インターンシップをする学生と受け入れ経験のあ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      カワウソ密輸、日本向けが最多
      東南アジアで摘発、32匹保護

      20180716000067

       ワシントン条約で国際取引が規制されているカワウソを東南アジアから密輸しようとして摘発さ..... [ 記事へ ]

      国際

      ロシア、W杯ボールをプレゼント
      プーチン氏がトランプ米大統

      20180717000029

       【ヘルシンキ共同】「大統領、このボールを差し上げます」。ヘルシンキで米ロ首脳会談を終え..... [ 記事へ ]