出版案内
福祉事業団

挫折の経験、生徒に語る ボクシング世界王者・久保選手

講演後、生徒たちとの記念撮影に応じる久保選手(前列右から4人目)=京都市右京区京北・北桑田高
講演後、生徒たちとの記念撮影に応じる久保選手(前列右から4人目)=京都市右京区京北・北桑田高

 世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級で、京都出身者初の世界チャンピオンになった久保隼選手(27)が18日、京都市右京区京北の北桑田高を訪問し、部活動に励む約100人の生徒の前で講演した。試合にかける思いや挫折の経験を伝えた。

 久保選手は大阪市で9日に開催されたタイトルマッチでTKO勝ちし、新王者に輝いたばかり。南京都高時代の恩師で現在、北桑田高で教壇に立つ西井一教諭の呼びかけで、試合後初めて講演した。

 久保選手は大学3年で一度ボクシングを辞め、親とも疎遠になったことを明かし、「この時に自分にはボクシングしかないと気づかされた。絶対に成功すると信じ、誰に何を言われても頑張ろうと決断した」と復帰時の心境を語った。

 世界戦は「奇跡ではなく必然的に勝ったと言われる試合をしたいとの思いで臨んだ」と振り返った。講演後は生徒にサインを手渡し、記念撮影に応じた。

【 2017年04月21日 18時00分 】

ニュース写真

  • 講演後、生徒たちとの記念撮影に応じる久保選手(前列右から4人目)=京都市右京区京北・北桑田高
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      京都・八幡の福祉バス廃止 43年運行、費用負担増で

      20170427000048

       京都府八幡市がこのほど、市立老人憩いの家「八寿園」まで無料送迎する「八寿園福祉バス」の..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新体操、技と心教え30年 京都・向陽クラブ、名選手を輩出

      20170427000036

       京都府向日市を拠点に活動する「向陽新体操クラブ」が今年、創立30周年の節目を迎えた。「..... [ 記事へ ]

      経済

      東芝元会長、執行役も退任
      志賀氏、6月の株主総会後

      20170427000051

       経営再建中の東芝で、原発事業を長年担当してきた元会長の志賀重範執行役が、6月下旬の定時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      観光入込客数って真実? 京都の自治体や施設、異なる調査手法

      20170427000034

       観光客の数をはかる指標として行政施策やメディアのランキングで多用される「観光入込(いり..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS基礎研究「終盤」 理研百周年式典、山中氏連携訴え

      20170427000028

       理化学研究所(松本紘理事長)の創立百周年記念式典が26日、東京都内で開かれ、人工多能性..... [ 記事へ ]

      国際

      仏ルペン氏、なりふり構わず
      予告なく訪問、工場騒然

      20170427000023

       【パリ共同】フランス大統領選の決選投票に進出した超党派市民運動のマクロン前経済相と極右..... [ 記事へ ]