出版案内
福祉事業団

バラ14種が初開花、彩り楽しむ 京都の中学

彩り鮮やかなバラ(向日・西ノ岡中)
彩り鮮やかなバラ(向日・西ノ岡中)

 京都府向日市物集女町の西ノ岡中で、校門脇の花壇に植わったバラが、見頃を迎えている。昨冬に育て始め、初めて花を付けた。開花を心待ちにしてきた生徒たちが、株ごとに異なる彩りや香りを楽しんでいる。

 同中では2年前、PTAが苗を植えた鉢を各教室に配る「花育」に取り組み始めた。昨年、田中尚敦校長(59)がバラ栽培を提案。消毒や施肥で細かな手入れを重ね、以前は雑木などが植わっていた花壇で5月上旬から、14種類のバラが順に咲き始めている。

 生徒会役員の3年塚本緒弥さん(14)は「学校を花でいっぱいに」と公約を掲げた。今年は、生徒たちが取り組みを広げる。既に各教室の鉢へ植える苗を生徒たちで選定済み。バラの人気投票や栽培方法を園芸業者から習う企画の構想もある。

 生徒を迎え入れるバラは、花の形状も香りもさまざま。3年佐々木琴理さん(15)は「バラと言えばトゲと赤っていう固定観念が変わった。いろいろな個性がきれいと思う」。

【 2017年05月19日 10時12分 】

ニュース写真

  • 彩り鮮やかなバラ(向日・西ノ岡中)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      「共謀罪」参院審議入り
      首相「テロ対策は責務」

      20170529000067

       犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      小兵で人気の幕内石浦関が結婚
      4月に保育士と

      20170529000062

       大相撲の西前頭11枚目の石浦関(27)=本名石浦将勝、鳥取県出身、宮城野部屋=が29日..... [ 記事へ ]

      経済

      東証、午前終値は1万9717円
      売り買い交錯、北朝鮮ミサイ

      20170529000050

       週明け29日午前の東京株式市場で日経平均株価(225種)は、前週末終値を挟んで売り買い..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ニジマス、アマゴ 焼きたて 滋賀・米原の養鱒場で祭り

      20170529000051

       新緑の中でニジマスやアマゴを味わう「新緑ます祭」が28日、滋賀県米原市上丹生の醒井養鱒..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      外来魚“大漁”48キロ 滋賀・琵琶湖で駆除釣り大会

      20170528000032

       市民らで外来魚を駆除する催し「もりやま・びわ湖・ブルーギル撲滅釣り大会」が27日、滋賀..... [ 記事へ ]

      国際

      米発着全国際線でパソコン禁止も
      テロ対策で国土安全保障長官

      20170529000065

       【ワシントン共同】ケリー米国土安全保障長官は28日、テロ対策のため米国を発着する全ての..... [ 記事へ ]