出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

危険物質の管理、徹底を テロ対策、同女大で講座

不審な客に対応する訓練を体験する薬学部の学生(京田辺市・同志社女子大)
不審な客に対応する訓練を体験する薬学部の学生(京田辺市・同志社女子大)

 京都府警国際テロリズム対策室の中久保光彦室長の講演会が12日、京田辺市の同志社女子大京田辺キャンパスで行われた。薬剤師を目指す学生たちが、テロに悪用される化学物質について知識を深め、安全管理の大切さを学んだ。

 薬学を専攻する学生に向けての講演は府内で初めてで、同女大薬学部の3年生111人が聴講した。

 中久保室長は、国内外で実際に使われた爆発物を解説した上で、薬局やホームセンターで入手できる薬物から爆発物を製造する方法がインターネットで紹介されている現状を指摘。原料となる化学物質を犯罪組織などに渡さないことが重要と強調した。

 学生たちは、薬局や企業で実際に行われている薬剤師対象の防犯訓練も体験した。塩酸とアセトンを大量購入しようとする不審な客が薬局を訪れたとの想定で、利用目的を確認するなどの対応を学んだ。

 訓練を体験した蔵所(くらしょ)志穂さん(21)は「不審な客を目の前にして緊張してしまった。今日の訓練を将来に役立てたい」と話していた。

【 2017年10月13日 10時19分 】

ニュース写真

  • 不審な客に対応する訓練を体験する薬学部の学生(京田辺市・同志社女子大)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      配備候補地の再検討要望へ
      地上イージスで、山口県阿武町長

      20180723000076

       地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備候補地となっている陸上自衛隊むつみ演..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      MFエジルがドイツ代表引退
      トルコ系、人種差別を理由に

      20180723000084

       【ベルリン共同】サッカーのドイツ代表MFメスト・エジル(アーセナル)が22日、代表引退..... [ 記事へ ]

      経済

      東京円、一時110円台後半
      投資家のリスク回避強まる

      20180723000043

       週明け23日午前の東京外国為替市場の円相場は円高が進み、一時、約2週間ぶりに1ドル=1..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都・伊根にサイクリング休憩施設 丹後初、愛車の整備も

      20180723000026

       サイクリングの愛好家が休憩や自転車の整備などに活用できる施設「エイドステーション」が、..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]

      国際

      カナダで発砲、1人犠牲
      負傷13人、容疑者も死亡

      20180723000090

       【ニューヨーク共同】カナダのトロントで22日夜に発砲事件があり、警察当局によると、1人..... [ 記事へ ]