出版案内
福祉事業団

iPS細胞の提供再開 京大、試薬ミスで1月に停止

 京都大iPS細胞研究所は7日までに、今年1月から提供を停止した一部の再生医療用のiPS細胞(人工多能性幹細胞)について、再発防止策を実施した上で新たに作り直し、提供を再開したと発表した。再開は6日付け。

 同研究所では2015年から、拒絶反応を起こしにくいタイプの人の末梢(まっしょう)血や臍帯(さいたい)血から作ったiPS細胞を研究機関に提供するストック事業を実施している。しかし今年1月、作製する過程で間違った試薬を使った可能性が否定できないとして、臍帯血から作ったiPS細胞の提供を停止していた。

 この間、同研究所は製造過程でのチェック体制などの見直しを進めており、再発防止策が整ったという。

【 2017年10月07日 23時20分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      「前原さんの希望か福山さん立民か」 悩む京都の地方議員

      20171217000012

       立憲民主党と希望の党が12月に入り、国会議員による京都府連を相次いで新設し、京都の民進..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サウサンプトンの吉田はフル出場
      プレミアリーグ、チェルシー

      20171217000023

       サッカーのイングランド・プレミアリーグでサウサンプトンの吉田麻也は16日、敵地でのチェ..... [ 記事へ ]

      経済

      葉っぱビジネスの経験伝授
      徳島「いろどり」、農業活性化へ

      20171216000092

       和食に添える葉や花などの「つまもの」を高齢者が商品化する「葉っぱビジネス」で知られる徳..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      地元作家の力作ずらり 「日展京都展」17日から開幕

      20171216000107

       京都美術界の冬の風物詩「改組新第4回日展京都展」(京都新聞など主催)が17日、京都市左..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原子炉建屋想定し高専生技術競う
      福島で「廃炉創造ロボコン」

      20171216000129

       東京電力福島第1原発の原子炉建屋を想定した会場で、高専生が自作ロボットの操作技術を競う..... [ 記事へ ]