出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

お酒はがんの危険高める、米学会
飲み過ぎ注意を呼び掛け

 【ワシントン共同】米臨床腫瘍学会の、がん予防委員会は14日までに「飲酒はがんの危険性を高める可能性がある」として、アルコールを飲み過ぎないよう注意を呼び掛ける声明を発表した。

 飲酒とがんとの関係は、国際がん研究機関(IARC)をはじめ国内外の多くの研究機関から報告されているが、同学会が飲酒の危険性を公式に認め、対策に乗り出すのは初めてという。

 声明によると、過剰な飲酒は喉頭、食道、肝細胞、結腸などのがんの原因になり得るほか、女性の乳がんに関しては、適量の飲酒であっても、わずかに危険性を高めるとの研究報告がある。

【 2018年01月14日 18時06分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      警視庁が五輪対策会議
      吉田総監「部門の垣根越え連携」

      20180717000067

       開幕まで間もなく2年となる2020年東京五輪・パラリンピックに向け、警視庁は17日、同..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      本塁打競争はハーパーV
      大リーグ球宴

      20180717000077

       【ワシントン共同】米大リーグのオールスター戦を翌日に控えた16日、恒例の本塁打競争が会..... [ 記事へ ]

      経済

      東証、午前終値は2万2724円
      一時1カ月ぶり高値

      20180717000076

       連休明け17日午前の東京株式市場は米国の株高傾向を好感する買い注文が入り、日経平均株価..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      炎天下の都大路、山鉾巡行 京都・祇園祭

      20180717000042

       日本三大祭りの一つ、祇園祭・前祭(さきまつり)のハイライトとなる山鉾巡行が17日、京都..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生と企業、料理で交流深める 京都・宇治の大学で催し

      20180715000045

       京都文教大(京都府宇治市槙島町)は14日、インターンシップをする学生と受け入れ経験のあ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      カワウソ密輸、日本向けが最多
      東南アジアで摘発、32匹保護

      20180716000067

       ワシントン条約で国際取引が規制されているカワウソを東南アジアから密輸しようとして摘発さ..... [ 記事へ ]