出版案内
福祉事業団

お酒はがんの危険高める、米学会
飲み過ぎ注意を呼び掛け

 【ワシントン共同】米臨床腫瘍学会の、がん予防委員会は14日までに「飲酒はがんの危険性を高める可能性がある」として、アルコールを飲み過ぎないよう注意を呼び掛ける声明を発表した。

 飲酒とがんとの関係は、国際がん研究機関(IARC)をはじめ国内外の多くの研究機関から報告されているが、同学会が飲酒の危険性を公式に認め、対策に乗り出すのは初めてという。

 声明によると、過剰な飲酒は喉頭、食道、肝細胞、結腸などのがんの原因になり得るほか、女性の乳がんに関しては、適量の飲酒であっても、わずかに危険性を高めるとの研究報告がある。

【 2018年01月14日 18時06分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      春名氏「トランプ氏の北朝鮮攻撃あり得る」 京都で講演

      20180123000055

       北京都政経文化懇話会の1月例会が22日、京都府福知山市篠尾新町のサンプラザ万助であり、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      北朝鮮が五輪参加中止示唆
      金正恩氏写真点火に反発

      20180123000080

       【北京共同】北朝鮮の対韓国窓口機関、祖国平和統一委員会は23日、韓国の保守団体が22日..... [ 記事へ ]

      経済

      東証、午前終値2万4037円
      一時バブル崩壊後の最高値に迫

      20180123000071

       23日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は前日の米株高を好感して続伸し、取引..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      竹細工の戌が参拝者出迎え 京都・子守勝手神社

      20180123000062

       子守勝手神社(京都府長岡京市粟生)の境内に今年の干支(えと)の戌(いぬ)をかたどった竹..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      劇団四季の俳優、発声法を指導 京都の小学校で話し方教室

      20180123000059

       京都府京丹波町橋爪の瑞穂小で22日、劇団四季の俳優による「美しい日本語の話し方教室」が..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      琵琶湖のカイツブリ、ヨシ帯なくても樹木で営巣 県民調査で判明

      20180123000033

       滋賀の県鳥として琵琶湖で親しまれているカイツブリは、営巣に適したヨシ帯のないところでも..... [ 記事へ ]