出版案内
福祉事業団
47NEWS

File Not Found.
該当ページが見つかりません。URLをご確認下さい。


お知らせ

政治・社会

浮島丸事件71年、犠牲者の冥福祈る 京都・舞鶴

20160824000059

 舞鶴湾で終戦から間もなく、朝鮮半島に帰る労働者や家族らを乗せて爆沈し、少なくとも549..... [ 記事へ ]

スポーツ

イチローは4打数無安打
ロイヤルズ戦

20160824000051

 ▽マーリンズ―ロイヤルズ(23日・マイアミ) マーリンズのイチローは「6番・右翼」で出場..... [ 記事へ ]

経済

JR大津駅、「ビエラ大津」に 10月1日開業

20160823000145

 再整備を進めていたJR大津駅(大津市春日町)が商業施設「ビエラ大津」に生まれ変わり、1..... [ 記事へ ]

観光・社寺

再起に懸けるプロ選手の心描く 京都出身、谷監督「U-31」

20160824000060

 京都府長岡京市出身の映画監督谷健二さん(40)=東京都=がこのほど、監督として2作目と..... [ 記事へ ]

教育・大学

京都・大津の中学美術部員、芸術を語ろう 27日に初サミット

20160823000041

 美術部に所属する京滋の中学生が集まり、芸術の未来について語り合う初の「中学生美術部サミ..... [ 記事へ ]

環境・科学

歴史書で宇宙「観測」 京大、成果相次ぐ

20160824000058

 観測手段が未発達だった頃の宇宙の状態を推測するため、歴史書や過去の記録を活用する手法が..... [ 記事へ ]

社説2016年08月24日掲載

安倍晋三首相の自民党総裁としての任期の延長論が党内で浮上している。総裁任期は2018年9月までだが、長期政権を視野に入れ、「連続2期(6年)まで」と多選を禁じた党則を改正する議論が活発化しそうだ。かつて自民の長期政権が続いた時代には総裁任期が首相の「独断専行」に歯止めをかける効果があった。「安倍1強」とされる党内状況を踏まえれば、任期延長は慎重に議論すべきではなかろうか。自民の二階俊博幹事長は「.. 続きを見る

凡語2016年08月24日掲載

キャッシュレス化の時代とはいえ、現金を持ち歩く人はまだまだ多い。だから道端に硬貨が落ちていることも、たまにはある。拾って、さてどうするか▼もちろん交番に届けるべき…だが硬貨1枚を届けるのは煩わしく、誰も見ていないからと素知らぬ顔でポケットに入れるのもさもしい。そんな時にはお地蔵さんにお供えする手がある、と知人に教わった▼町家の軒先、路地の奥、ビルの隙間。京の街なかにはあちこちに祠(ほこら)があり、.. 続きを見る