京都新聞TOP > スポーツニュース > 高校野球
インデックス

彦根東、龍谷大平安を下す

彦根東-龍谷大平安 龍谷大平安打線を2安打に抑え、完投した彦根東の増居(舞洲スタジアム)
彦根東-龍谷大平安 龍谷大平安打線を2安打に抑え、完投した彦根東の増居(舞洲スタジアム)

 野球の春季近畿高校大会は28日、舞洲スタジアムで1回戦2試合を行い、彦根東が3-2で龍谷大平安に競り勝った。今春の選抜大会を制した大阪桐蔭は6-3で智弁和歌山を破った。彦根東は6月3日の準決勝で大阪桐蔭と対戦する。

 彦根東は先発の増居が2安打に抑えて完投した。打線は初回、4番岩本の左前適時打などで2点を先制。同点とされた二回は1死一、三塁から太田がセーフティースクイズを決めて勝ち越した。龍谷大平安は二回に森川の適時打で挙げた2点にとどまった。

【2017年05月28日配信】