京都新聞 こころのわ きづく つながる ささえあう

地域が一体となって子どもたちを見守り続ける

京都府内の中学校PTAが中心となり、「いじめ・非行防止キャンペーン」の一環として「あいさつ運動」が行われている。7月20日、亀岡中学校では先生とPTA役員が、子どもたちの登校時に「おはよう」と声を掛けると「おはようございます」と笑顔で気持ちのいいあいさつが辺りに響いていた。温かい「あいさつ運動」の輪が着実に地域に密着し広がりを見せている。

京都府PTA協議会 会長  工藤和之

学校、家庭、地域をつなぐ懸け橋

京都府PTA協議会では、「未来へつづく明るい笑顔」~心をはぐくむ家庭と地域の教育力~をモットーに、60年以上も子どもたちの健全な育成と、より良い子育て環境づくりに力を注いできた。5年前からは京都府内の中学校PTAが中心となり、地域ぐるみで子どもたちを見守る運動「いじめ・非行防止キャンペーン」に取り組み、「あいさつ運動」を推進している。
京都府PTA協議会会長の工藤さんは「開始当初は恥ずかしさから小声だったり、無言で頭を下げる子どもも多かったが、回を重ねるごとに子どもたちの方からあいさつをしてくれるようになってきたといった声が各PTAから寄せられています」と話す。たとえあいさつを返してくれない子どもがいても、諦めずに語り掛ければ気持ちは通じると実感しているという。今年は各PTAごとに取り組まれてきた「あいさつ運動」が、小中学校のPTA合同で同日に実施されるなど新たな試みも実践。現在では市・町での取り組みにまで発展している地域もあり、「あいさつ運動」の輪が着実に広がっている。登校時の子どもたちの髪型や服装を見たり、友達同士の何気ない会話を聞くと、子どもたちのささいな変化にも気付く。大人が地域の目として子どもたちを見守り、子どもたちも大人に見守られていることで自覚が芽生え、いじめや非行防止にもつながっているようだ。
「近年、ますます共働きや一人親の家庭が増えていますが、家庭教育こそが教育の原点。家庭内での親子の会話が最も大切です」と工藤さんは訴える。「あいさつ運動」以外に年4回の家庭教育研修会を実施。また、家庭での親子の交流や子育ての楽しさを啓発するため「わが家のルール」「家族のきずな」「命の大切さ」をテーマに「三行詩」の募集も行っている。日ごろは面と向かって言えないような“子どもを思う親の気持ち”“子どもから親への感謝の気持ち”をつづったものなど6000点以上の作品が集まり、今年は特に親からの応募も多くみられた。優秀作品は「三行詩」カレンダーにまとめて発行し、家庭教育の一層の充実を図っている。
工藤さんは「子育ては、子どもがいる間だからこそできる親の使命です。PTAでは子どもたちを見守るだけでなく、親同士の情報共有の場、地域が一体となった活動の交流の場、学びの場として子育ての不安や負担の軽減、解消につながるように『学校、家庭、地域をつなぐ懸け橋』となる活動をしていきたい」と力強く語った。

三行詩カレンダー

家庭教育の一層の向上を目指し、「わが家のルール」「家族のきずな」「命の大切さ」などのテーマに小学生の部、中学生の部、一般の部で「三行詩」を募集。優秀作品を「三行詩カレンダー」として発行している。
※平成28年度優秀作品集から一部紹介
(主催/京都府PTA協議会、後援/京都府教育委員会、京都新聞ほか)
京都府PTA協議会事務局
京都府庁西別館3階
Tel.075-431-8447

実際の掲載紙面の全体データはこちら(PDFファイル)

  • 2017年7月公開 地域が一体となって 子どもたちを見守り続ける
  • 2017年5月公開 遊びの場を作ることが大切です。
  • 2016年10月公開
  • 2016年08月公開 90270人
  • 2016年06月公開 3888人
  • 2016年04月公開 1.51人
  • 2016年02月公開 86.3%
  • 2015年10月公開 美しく優しい言葉
  • 2015年08月公開 気付きはよりどころです。
  • 2015年06月公開 つながりは明日です。
  • 2015年04月公開 思いやりは未来です。
  • 2015年02月公開 無関心は暴力です。
  • 2014年12月公開 想像力はきずなです。
[主催]
京都新聞
[後援]
京都府・滋賀県・京都市・大津市・京都府教育委員会・滋賀県教育委員会・京都市教育委員会・大津市教育委員会・京都府警察本部・滋賀県警察本部・京都地方法務局・
大津地方法務局・京都弁護士会・滋賀弁護士会・京都府私立中学高等学校連合会・滋賀県私立中学高等学校連合会・京都私立小学校連合会・
(公社)京都府私立幼稚園連盟・(公社)京都市私立幼稚園協会・(公社)京都市保育園連盟・(一社)滋賀県保育協議会・京都小児科医会・チャイルドライン京都・しがチャイルドライン

pagetop