京都新聞 こころのわ きづく つながる ささえあう

ゆっくり、じっくり歩もうを合言葉に

親子支援ネットワーク♪あんだんて♪では、電話相談、個別相談、おしゃべり広場「ゆうスペース」を行っているほか、進路相談会や不登校、子育てに悩む親を支援する活動の一環として、不登校経験者によるシンポジウムなども実施している。また、不登校経験者のシンポジウムを報告集にまとめて発行するなど、自身の経験を交えた、支援の在り方などを発信している。

公益社団法人 京都市児童館学童連盟 会長 山手重信

自分たちの思いを語り、支え合う場所 親子支援ネットワーク♪あんだんて♪ 代表 福本早穂

文部科学省の調査によると昨年、年間30日以上欠席した小中高生は、18万人以上に上るという。不登校の要因は、友人関係、学業不振や家庭の問題などさまざまだ。
山科区を拠点に活動する親子支援ネットワーク♪あんだんて♪は、「ゆっくり、じっくり歩もう」を合言葉に、2003年から不登校や子育てに悩む親の支援を続けている。学校へ行けなくなった子どもを持つ母親たちが「自分たちの思いを語り、支え合う場」を持ちたいと集まったのが設立のきっかけだ。
現在、スタッフは10人。会員は約100人に上る。活動は、電話相談、個別相談のほか、不登校の子どもを持つ親が悩みや子育ての情報を交換するおしゃべり広場「ゆうスペース」の開催や広報誌「♪あんだんて♪通信」を年6回、発行する。また、不登校を経験した青年スタッフが運営するピアサポート事業「UNITE」とも連携を図っている。
代表の福本早穂さんは、「スタッフ全員に、自分の子どもが不登校になった経験があるからこそ現在、悩んでいる親の苦しさや子どもたちとの葛藤も理解できる」と話す。「最近は、母親だけでなく、父親が相談に来ることもある。子どもが勉強や人間関係に疲れ切ってしまうという相談が増加している」と実感する。
近年、携帯電話やインターネットの普及で、無料通信アプリLINE(ライン)などの会員制交流サイト(SNS)上でのグループ依存がますます強くなっている。思春期は、親からの自立と依存が共存する難しい時期でもあり、ネット依存を心配する声も聞かれる。
「思春期になると、仲間内のルールに合わせておかないといじめの対象になってしまうことがあり、子どもたちは学校でも家庭でも常に誰かとつながっている状況だ。不登校になった後も周りがどうしているのか、自分が周りからどう言われているのかを気にするあまり、SNSから離れられず傷ついている子どももいる」と福本さんは指摘する。 同じ境遇の人たちと悩みを共有し、話すことで親が安心して元気になると、不登校だった子どもが自ら動き出して変わった家庭も多いという。福本さんは、「不登校を経て、前向きに成長している人もたくさんいる。一人で抱え込まないでまずは誰かに相談してほしい」と優しく語りかける。

  • 不登校経験者シンポジウム 表紙
  • 不登校経験者シンポジウム
2015年10月に開催した「不登校経験者シンポジウム」を1冊の報告集にまとめて来年2月に発行予定です。今、子どもの不登校で悩んでいる方だけでなく、多くの方に読んでほしい内容となっています。また、来年2月18日に♪あんだんて♪15周年記念イベント「不登校経験者シンポジウム」を開催予定です。
親子支援ネットワーク♪あんだんて♪
(京都市山科区)
Tel.075-595-8255
(毎週水曜、第2・第4金曜 10:30~16:00)

実際の掲載紙面の全体データはこちら(PDFファイル)

  • 2017年11月公開 ゆっくり、じっくり歩もう
  • 2017年9月公開 多様な世代との交流体験
  • 2017年7月公開 地域が一体となって 子どもたちを見守り続ける
  • 2017年5月公開 遊びの場を作ることが大切です。
  • 2016年10月公開
  • 2016年08月公開 90270人
  • 2016年06月公開 3888人
  • 2016年04月公開 1.51人
  • 2016年02月公開 86.3%
  • 2015年10月公開 美しく優しい言葉
  • 2015年08月公開 気付きはよりどころです。
  • 2015年06月公開 つながりは明日です。
  • 2015年04月公開 思いやりは未来です。
  • 2015年02月公開 無関心は暴力です。
  • 2014年12月公開 想像力はきずなです。
[主催]
京都新聞
[後援]
京都府・滋賀県・京都市・大津市・京都府教育委員会・滋賀県教育委員会・京都市教育委員会・大津市教育委員会・京都府警察本部・滋賀県警察本部・京都地方法務局・
大津地方法務局・京都弁護士会・滋賀弁護士会・京都府私立中学高等学校連合会・滋賀県私立中学高等学校連合会・京都私立小学校連合会・
(公社)京都府私立幼稚園連盟・(公社)京都市私立幼稚園協会・(公社)京都市保育園連盟・(一社)滋賀県保育協議会・京都小児科医会・チャイルドライン京都・しがチャイルドライン

pagetop