京都新聞 こころのわ きづく つながる ささえあう

相談窓口

悩んでいることはないですか?相談したいことはないですか?一本の電話があなたの心の支えになる、そう信じて活動している人たちがいます。何気ない一言、ほんの少しのきっかけが、何かを変える明日の一歩となるかもしれません。

京都府

少年非行、ひきこもり、児童虐待、知的・身体障害などさまざまな悩みごとに対し、電話や面接による相談ができます。

子どもの福祉相談

家庭支援総合センター075-531-9600

北部家庭支援センター0773-22-3623

南部家庭支援センター0774-44-3340

南部家庭支援センター 京田辺支所0774-68-5520

こども虐待専用電話075-531-9900

ひきこもり相談

ひきこもり相談・チーム絆 専用電話075-531-5255

インターネット相談 http://www.kyoto-hikikomori-net.jp/

児童養護施設、里親委託解除児童自立支援

京都府家庭支援総合センター内 寄り添い支援チーム075-531-9650

京都府教育委員会

京都府総合教育センター ふれあい・すこやかテレフォン

不登校やいじめなど学校教育に関すること、発達に関すること、子育て・しつけなど家庭教育に関することの相談に応じています。

075-612-3268 または 3301(京都府総合教育センター)

0773-43-0390(京都府総合教育センター北部研修所)

受付時間/毎日24時間対応

http://www.kyoto-be.ne.jp/ed-center/index.html

体罰専用相談電話

075-612-5013

受付時間/毎週水曜日 午前11時30分~午後6時30分

ネットいじめ通報サイト

携帯電話やパソコンのネット上で、「この書き込みは、いじめだ」と気づいたら、通報してください。
(ひみつはかならず守ります)

PCからhttp://www.kyoto-be.ne.jp/gakkyou/netijime.htm

携帯電話からhttp://www.kyoto-be.ne.jp/gakkyou/knetijime.htm

京都市

ひとり親家庭支援センター「ゆめあす」

ひとり親家庭を対象とした各種相談や就業支援講習会の開催、ひとり親家庭同士の交流や情報交換を行う事業の実施など、自立や就労に向け、ひとり親家庭を総合的に支援する拠点施設です。

075-708-7750

http://yumeasu.com/

子ども虐待SOS専用電話

075-801-1919 ※24時間対応

子どもSOS 児童虐待防止ウェブサイト「あした笑顔になあれ」

児童虐待などに関すること(基礎知識と気分転換、京都市児童相談所に相談できること、児童虐待とは?緊急通告するには?子育てお疲れ度テストなど)について分かりやすく掲載し、虐待の未然防止と早期解決、加えて、市民啓発を図っています。

http://www2.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/kodomosos/

児童相談所

075-801-2929

第二児童相談所

075-612-2727

京都市子ども若者はぐくみウェブサイト

妊産婦・ひとり親家庭・障害のある子どもを含めたすべての子どもへの支援策や、保育所・児童館、各種相談窓口などを紹介しているほか、区役所・支所などの関係機関の一覧も掲載しており、京都市における子育て支援施策をわかりやすく、きめ細かく紹介しています。

http://www.kyoto-kosodate.jp/

京都はぐくみアプリ(京都市子育て支援アプリ)

子育て関連のイベントや、子育て支援施策等を手軽に入手することができる「子育て支援アプリ」です。外出先でも、子育て関連の周辺施設や、イベント情報を簡単に調べて利用できます。

京都はぐくみアプリのダウンロード http://www.kyoto-kosodate.jp/app

京都市教育委員会

「こども相談センターパトナ」カウンセリングセンター

こどもパトナは、不登校やいじめをはじめとする、子どもたちの不安や悩み、保護者の心配や気がかりの相談に応じ、自立を促す効果的な支援を行うため、「教育相談」と「生徒指導」に関する部門を集約するとともに、不登校の子どもたちの活動の場である「ふれあいの杜」を充実させ、これらを一本化した全国初の専門機関です。

075-254-1108(来所相談・事前予約制)

http://www.edu.city.kyoto.jp/patona/index.html

こども相談総合案内

075-254-8107

こども相談24時間ホットライン

075-351-7834

いじめ問題サポートライン

075-213-3522

いじめメール相談

ijime-soudan-mail@edu.city.kyoto.jp

こども専用ハートライン

075-213-1100

障害にかかわる子どもの教育電話相談

075-254-1155

親と子のこころの電話

075-801-1177

子育て支援総合センターこどもみらい館

子育て相談・乳幼児の健康相談(来館・予約制)075-254-8993

子育てほっとダイヤル(電話相談)075-257-5560

京都市ネットトラブル情報デスク

http://www.edu.city.kyoto.jp/net-trouble.html

京都市子ども・若者総合相談窓口

ニート、ひきこもり、不登校などの相談を受け、適切な支援機関の紹介や助言などを行っています。

075-708-5440(京都市中京青少年活動センター)

受付時間/午前10時~午後8時(日祝は午後5時まで、水曜日除く)

075-213-5657(京都市教育相談総合センター「こどもパトナ」)

受付時間/午前10時~午後8時(土日・第2・4水曜日は午後5時まで、祝日除く)

http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000173334.html

京都市ひきこもり地域支援センター
(中京青少年活動センター内)

ひきこもりの相談を受け、適切な支援機関の紹介や助言等を行っています。

075-708-5425(~39歳までの方)

受付時間/午前10時~午後4時(日祝、水曜日、年末年始除く)

075-314-0874(40歳以上の方)

受付時間/午前9時~午後4時(正午~午後1時、日祝、水曜日、年末年始除く)

京都地方法務局

子どもの人権110番

学校でのいじめ、虐待など子どもに関する相談

0120-007-110(フリーダイヤル)

受付時間/平日8:30~17:15(年末年始を除く)

子どもの人権SOS-eメール

「いじめ」、親からの虐待など、先生や保護者にも話せない悩みごとなどの相談

http://www.jinken.go.jp/

外国語人権相談ダイヤル(※平成29年4月3日からスタート)

日本語を自由に話せない外国人のための相談

0570-090911

対応時間:平日9:00~17:00(年末年始を除く)

対応言語:中国語、韓国語、英語、フィリピノ語、ポルトガル語及びベトナム語

※この電話は、民間の多言語電話通訳サービス提供事業者に接続の上、管轄の法務局・地方法務局につながります。

京都弁護士会

子どもの権利110番

いじめ、児童虐待、少年非行、学校との関係など、子どもにかかわるどんな相談でも受け付けます。(電話または、面接相談)

075-231-2378

相談日時 毎週金曜日 午後3時~午後4時30分 相談料 無料

京都府私立中学高等学校連合会・京都私立小学校連合会

京都府私学修学支援相談センター

毎週火曜日午前10時~正午は、小学校担当者が応対します。その他の曜日にご相談いただいても心理カウンセラーなどが応対します。

075-746-4946

受付時間/午前10時~午後4時30分(毎週月曜日~金曜日、土日祝除く)

1. 教育相談(カウンセリング)
保護者、児童、生徒の不安や悩みを受容し、問題解決に向けた教育相談(カウンセリング)を継続して行います。
2. 学習支援 ※午前10時~正午 または午後1時~午後3時(土日祝は除く)
当センターに通える児童・生徒に対して学習面や生活面について助言を行います。 児童・生徒が安心してありのままの自分が出せる心の居場所をつくります。 見学や体験、遊びなどを通して、自信をつけながら、自らの学習意欲を高めます。学習の遅れを取り戻すためのサポートを受けて、自主学習の習慣を養い、学力に対する不安が軽減するように援助します。在籍する学校との連携を図りながら、再登校への援助を行います。

チャイルドライン京都

チャイルドラインは18歳までの子どもがかけられる電話です。チャイルドラインは、かけてきた子どもが主役です。子どもたちに安心して電話をかけてもらえるように「子どもとの4つの約束」があります。ヒミツはまもるよ。どんなことでも、いっしょに考える。名前は言わなくてもいい。切りたいときは切っていい。安心して電話してください。

0120-99-7777

受付時間/午後4時~午後9時(毎週月~土曜日、12月29日~1月3日は休み)

児童相談所全国共通3桁ダイヤル

189(いちはやく)

全国統一の教育相談ダイヤル

0570-0-78310(なやみ言おう)

「こども110番のいえ」

子どもが危険に遭遇したり、 困り事があるとき安心して立ち寄れる地域の拠点。

ページトップへ