京都市伏見区京町三丁目187
京料理 魚三楼    電話 075-601-0061

  
魚三楼で堪能する 夏の滋味
  

◆開催日◆
7月11日(水)午前11時より
7月12日(木)、13日(金)各日正午より 計3回

※初回(11日)は400回記念の催しを開催

◆400回記念催し内容(11日のみ)◆
      講演「幕末の京都と西郷隆盛―『西郷どん』によせて」(霊山歴史館 副館長・木村幸比古氏)
◆定 員◆ 各回40名  
      (希望者多数の場合は、抽選のうえ決定させていただきます。)
◆参加料◆
 初回(11日)  お一人16,000(税・サ込 当企画特別料金)
      12日・13日 お一人13,000(税・サ込 当企画特別料金)

  
◆献立(主なお料理)◆
※天候ならびに仕入れ状況によってメニューを変更する場合がございます。
  【前菜】 一、枝豆真蒸 鰻八幡巻 白ずいきこのこ浸し 
   鱧の子玉寄 海老旨煮生唐墨射込  
一、青梅蜜煮
  【御椀】 鱧葛たたき 梅肉 管牛蒡 つる菜 柚子
  【造り】 鯛 まぐろ 鱧 あしらい一式
  【焚合せ】 賀茂茄子鴫焼 万願寺とうがらし 冬瓜 
海老そぼろあん 生姜
  【焼肴】 鮎塩焼 甘芋 蓮根 蓼酢  
  【蒸物】 雲丹 胡瓜 トマト 冷製茶碗蒸
  【小鉢】 イサキ昆布〆 糸瓜 胡麻だれ
  【止椀】 赤出汁
  【御飯】 鯛飯
  【香の物】 季節の物
  【水物】 あんみつ 

◎お一人様よりご参加いただけます。
◎往復はがき、FAX、メールで、ご希望の日(第一・第二希望)・〒・住所・氏名・年齢・性別・電話番号(グループの場合は全員分)また返信の表にもご自分(代表者)のあて名を書いてお申し込みください。

◎あて先
往復はがき 〒604-8567(住所不要)京都新聞COM「京料理味めぐりの会」係
FAX   075-222-2200

メール   ajimeguri@mb.kyoto-np.co.jp

◎締め切り日=6月13日(水)必着

※応募に関する個人情報は、京都新聞COMが適切に管理いたします。

copyright: ㈱京都新聞COM