日本人の忘れもの 知恵会議  ~未来を拓く京都の集い~

お知らせ

日本人の忘れもの知恵会議 支援事業
地域活性化プロジェクト案 募集

「日本人の忘れもの 知恵会議」 では、忘れられつつある地域文化を、いかに日々の暮らしに取り入れることができるかを摸索しています。これからの社会にこそ必要とされる“日本人の忘れもの” について再発見し、考え、未来に残していくための地域活動案を募集します。

対象
京都府、滋賀県内で活動する団体・グループ・企業など
応募期間
2017年5月22日(月)〜6月30日(金)必着
応募方法
申請書(下記のボタンからダウンロード)に必要事項を添えて、
郵送(〒604-8567(住所不要)京都新聞COM「日本人の忘れもの知恵会議」係)または
メール(wasuremono@mb.kyoto-np.co.jp)でご応募ください。
  • 活動に掛かる経費を負担します。(支給上限額あり)
  • プロジェクト採択案は一事業とします。
  • 行政団体など、他の助成を受けている事業、および企業・団体の支援を受けている活動、
    個人の宣伝・営利目的の催し、有料催事は対象外とします。
  • 2018年3月末までに実施が可能であること。
  • 京都府内、滋賀県内の活動であること。
  • 地域に根差した活動で、次年度以降も継続できる 可能性があること。

◎お問い合わせ
日本人の忘れもの知恵会議事務局
Tel.075-241-6170(平日午前10時~午後5時)

  • 申請用紙ダウンロード(PDF形式)
  • 応募用紙ダウンロード(Excel形式)

日本人の忘れもの 京都、こころ ここに

京都新聞
「日本人の忘れもの 京都、こころ ここに」
◉第1部、第2部好評発売中!

混迷の現代、
さまよい続ける「日本」。
将来の指針を
「京都のこころ」に求め、
わが国各分野第一線の
英知が示す提言。

日本人の忘れもの 京都、こころ ここに(第2部)