出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

冨田人形の継承、地元住民と意見交換 滋賀・三日月知事

冨田人形の操り方を住民から教わる三日月知事(中央)=滋賀県長浜市富田町・冨田人形会館
冨田人形の操り方を住民から教わる三日月知事(中央)=滋賀県長浜市富田町・冨田人形会館

 滋賀県長浜市木之本町に短期居住している三日月大造知事が10日、同市に伝わる県選択無形民俗文化財の人形浄瑠璃「冨田(とんだ)人形」を守る地元住民と意見交換した。資金面や後継者不足など、伝統の継承に向けた課題を聞き取った。

 三日月知事は同市富田町の冨田人形会館を訪れ、保存団体「冨田人形共遊団」団長の阿部秀彦さん(77)らに教わって、人形の首(かしら)や手を操った。江戸期から伝わる人形も見学した。

 意見交換では、住民13人が人形の新調や修復に多額の費用がかかるとして「活用しやすい補助金をお願いしたい」と支援を求めた。演者が高齢化し、若い人材が不足する現状も訴えた。三日月知事は「文化財を次世代に継承するため、県としても関わっていきたい」と応じた。

 三日月知事は2015年から県内各地で現地の魅力や課題を知る短期居住を行っており、今回で8回目。8日から11日まで、琵琶湖のアユ漁や和楽器用糸の製造現場を視察している。

【 2018年01月10日 22時16分 】

ニュース写真

  • 冨田人形の操り方を住民から教わる三日月知事(中央)=滋賀県長浜市富田町・冨田人形会館
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      本塁打競争はハーパーV
      大リーグ球宴

      20180717000077

       【ワシントン共同】米大リーグのオールスター戦を翌日に控えた16日、恒例の本塁打競争が会..... [ 記事へ ]

      経済

      東証、午前終値は2万2724円
      一時1カ月ぶり高値

      20180717000076

       連休明け17日午前の東京株式市場は米国の株高傾向を好感する買い注文が入り、日経平均株価..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      炎天下の都大路、山鉾巡行 京都・祇園祭

      20180717000042

       日本三大祭りの一つ、祇園祭・前祭(さきまつり)のハイライトとなる山鉾巡行が17日、京都..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生と企業、料理で交流深める 京都・宇治の大学で催し

      20180715000045

       京都文教大(京都府宇治市槙島町)は14日、インターンシップをする学生と受け入れ経験のあ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      カワウソ密輸、日本向けが最多
      東南アジアで摘発、32匹保護

      20180716000067

       ワシントン条約で国際取引が規制されているカワウソを東南アジアから密輸しようとして摘発さ..... [ 記事へ ]

      国際

      ロシア、W杯ボールをプレゼント
      プーチン氏がトランプ米大統

      20180717000029

       【ヘルシンキ共同】「大統領、このボールを差し上げます」。ヘルシンキで米ロ首脳会談を終え..... [ 記事へ ]