出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「浜風の家」でさよなら行事
200人が別れ惜しむ

 児童館「浜風の家」で披露された、子どもたちと故藤本義一さんの次女芽子さん(左から4人目)らが制作した絵=14日、兵庫県芦屋市
 児童館「浜風の家」で披露された、子どもたちと故藤本義一さんの次女芽子さん(左から4人目)らが制作した絵=14日、兵庫県芦屋市

 兵庫県芦屋市にある阪神大震災の遺児のケアを目的に1999年に設立され、昨年12月に閉館した児童館「浜風の家」で14日、関係者やかつての利用者ら約200人が集まり、施設への思いを語り合う行事が開かれた。設立を呼び掛けた作家の故藤本義一さんの妻統紀子さん(82)は「始めがあれば終わりがある。寂しい思い」と涙ながらに話した。

 浜風の家がある場所は、兵庫県から無償で土地が提供されてきたが、今年3月で期限切れとなるため閉館。行事に参加した県幹部は、市民らの声を踏まえ、記念碑の設置や、更地にはせず現在の建物を残し譲渡先を公募することを検討していると明らかにした。

【 2018年01月14日 18時06分 】

ニュース写真

  •  児童館「浜風の家」で披露された、子どもたちと故藤本義一さんの次女芽子さん(左から4人目)らが制作した絵=14日、兵庫県芦屋市
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ジュニアレスリング優勝の海洋高3年今井さん「次は全日本V」

      20180426000051

       今月に行われた20歳以下のレスリングの全国大会で、京都府宮津市の海洋高3年の今井佑海(..... [ 記事へ ]

      経済

      地元企業の決算 川重冷熱工業

      20180426000070

      ■ボイラー不振で減益 主力の空調機器は設置工事付きの案件が減少し、ボイラー事業の不振も響..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      名建築「聴竹居」で新緑めでる会 京都・大山崎で28日

      20180426000066

       昭和初期の名建築として知られる重要文化財「聴竹居」(京都府大山崎町大山崎)で28日午前..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      初の素粒子衝突に成功、高エネ研
      新型加速器、宇宙誕生を再現

      20180426000027

       高エネルギー加速器研究機構(茨城県)は26日、旧型加速器を改良した新型加速器「スーパー..... [ 記事へ ]

      国際

      長崎の被爆者が核廃絶を訴え
      原発事故32年のチェルノブイリ

      20180426000041

       【スラブチチ共同】旧ソ連ウクライナで1986年に起きたチェルノブイリ原発事故から26日..... [ 記事へ ]