出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「一件落着と思わぬよう」 滋賀の白票水増し、市職員研修

甲賀市職員267人の前で不祥事再発防止について話す漣さん(甲賀市水口町水口・碧水ホール)
甲賀市職員267人の前で不祥事再発防止について話す漣さん(甲賀市水口町水口・碧水ホール)

 滋賀県甲賀市選挙管理委員会の白票水増し問題を受け、同市は13日夜、再発防止に向けた職員研修を碧水ホール(水口町水口)で開いた。法令順守をテーマに講演活動をしている元滋賀県職員の漣藤寿さん(65)=長浜市=が、不祥事をなくすには全員が当事者意識を持つことが大切だと伝えた。

 管理職や一般職員ら267人が参加。漣さんは「選挙用紙すら捨ててしまう市役所だから、自分の要望書などはどう扱っているだろうと市民全員が不安に思っている」と話し「選挙事務の不正防止策が取られ、次の選挙で不正がなければ一件落着と思わないように。わがことと意識して初めて実行に結びつく」と訴えた。岩永裕貴市長は「職員が一致団結して少しずつ信頼を積み重ねていくしかない」と訓示した。

 参加した水口西保育園の東紀子園長(58)は「まずは子どもと保護者に誠心誠意接することから信頼回復していきたい」と話した。

【 2018年02月13日 22時22分 】

ニュース写真

  • 甲賀市職員267人の前で不祥事再発防止について話す漣さん(甲賀市水口町水口・碧水ホール)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      日本が台湾下し優勝、野球
      ハーレム国際

      20180723000016

       野球のハーレム国際大会は22日、オランダのハーレムで決勝が行われ、日本は台湾を5―0で..... [ 記事へ ]

      経済

      米財務長官「保護主義でない」
      G20の結束強調

      20180723000015

       【ブエノスアイレス共同】ムニューシン米財務長官は22日、20カ国・地域(G20)財務相..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      祇園祭後祭、24日巡行 都大路に山鉾10基

      20180723000018

       日本三大祭りの一つ、祇園祭後祭(あとまつり)の山鉾巡行が24日、京都市内で行われる。く..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      酷暑続く京都、小学校のアイドル「高齢ヤギ」点滴で命つなぐ

      20180721000049

       京都府長岡京市友岡1丁目の長岡第四小で飼育するヤギの「シロ」が、炎天下で懸命に命をつな..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]

      国際

      米ロ会談、50%が否定的
      米世論調査、トランプ大統領反発

      20180723000014

       【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト電子版は22日、2016年米大統領選のロシア介..... [ 記事へ ]