出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

コラム凡語:根も葉もない

 ネナシカズラという植物は根も葉も持たない。他の植物の茎に巻き付き、栄養を奪って生きる「寄生植物」だ。栄養を取られる側は「宿主(しゅくしゅ)」という。両者が絶妙なバランスで共存していることを植物生理学者田中修さんの著書「植物はすごい」から教わった▼森友学園をめぐる数々の疑惑を「根も葉もない」とするかのような説明を繰り返してきた財務省が、国有地売却に関する文書の書き換えを認めた。安倍政権を揺るがす重大局面だ▼文書では、契約の「特殊性」といった記述のほか首相夫人や政治家の名前を削除していたという。政権への過剰な「忖度(そんたく)」をうかがわせる▼国税庁長官職の辞任に追い込まれた同省前理財局長の佐川宣寿氏は、森友との交渉に関して「資料を破棄した」「適正な価格で売った」などと強弁し、政権を守ってきた。政官の共存ぶりは度を越していた感がある▼「1強」政権に保身を図りたい官僚組織が追従する。いや、巨大な権限を持つ官僚機構を政権が利用しようとしていたのか。どちらが寄生で、宿主なのだろう▼寄生植物は、宿主が枯れるほど栄養を奪うと自らも生きていけなくなることを知っている、と田中さんは書く。追従も利用も行きすぎは共倒れとなる。財務省は「安倍さんはすごい」とでも思い込んでいたのか。

【 2018年03月13日 14時00分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      NPB、誤審で謝罪
      オリックスは試合続行を要望

      20180623000072

       22日のオリックス―ソフトバンク10回戦の試合後に審判団が誤審を認めたことを受け、日本..... [ 記事へ ]

      経済

      国産レモンと沖縄海水塩仕上げ、宝酒造がレモンサワー新商品

      20180623000057

       宝酒造(京都市下京区)は、寳「極上レモンサワー」〈つけ込み塩レモン〉を7月10日に発売..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都スタジアム「ぶっ飛んだ仕掛けを」4年半ぶり専門家会議

      20180623000034

       京都府が亀岡市のJR亀岡駅近くで計画している球技専用の京都スタジアム(仮称)について、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、綾部市岡町の綾部高で講演した。いじめや..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      茶葉収穫、冷害で8・6%減 滋賀、41年ぶり広範囲被害

      20180623000061

       今冬の冷え込みの影響で滋賀県甲賀市内の茶園で茶葉が枯れた寒干害について、滋賀県は22日..... [ 記事へ ]

      国際

      携帯位置情報、無断捜査は違法
      米最高裁「令状必要」

      20180623000018

       【ワシントン共同】米連邦最高裁は22日、事件捜査で容疑者らの携帯電話の位置情報を無断で..... [ 記事へ ]