出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

電車内の痴漢被害、声上げず訴え 京都府警が防犯グッズ

痴漢対策用に作られたブックカバー型のグッズ。「声を上げにくい状況を想定して「助けて!」のメッセージが周囲の人の目に入るようになっている
痴漢対策用に作られたブックカバー型のグッズ。「声を上げにくい状況を想定して「助けて!」のメッセージが周囲の人の目に入るようになっている

 電車内での痴漢撃退に役立ててもらおうと、京都府警鉄道警察隊が、ブックカバー型の防犯グッズを作成した。「助けて」と記載されたメッセージを示すことで、声を上げなくても、周囲の乗客に被害を訴え出られる。痴漢犯罪撲滅推進強化活動期間(31日まで)に合わせ、JR京都駅(京都市下京区)や阪急桂駅(西京区)などで配布している。

 ブックカバーは参考書などに用いやすいA5判サイズ。折り込み部分に痴漢被害に遭った際の対処法を記載し、加害者の顔をにらむ▽「やめて」と言う▽周囲に知らせる▽その場から逃げる▽泣き寝入りしない-の5項目を紹介する。また、声を上げにくい状況を想定して「痴漢に遭っています。助けて!!」とのメッセージを表記している。

 同隊は、ブックカバーのほか、防犯用の音声データも作成。スマートフォンで再生すると「助けて」の音声やサイレン音が流れる仕組みで、府警の公式フェイスブックで公開している。

 電車内などでの性犯罪被害は後を絶たず、同隊は昨年、府迷惑行為防止条例違反(痴漢)などの疑いで86人を検挙した。藤田勉副隊長は「ブックカバーは被害防止に向けた自信作。少しでも多くの人に活用してほしい」と話している。

【 2018年05月17日 08時21分 】

ニュース写真

  • 痴漢対策用に作られたブックカバー型のグッズ。「声を上げにくい状況を想定して「助けて!」のメッセージが周囲の人の目に入るようになっている
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      26日にBリーグプレーオフ決勝
      千葉とA東京が会場で練習

      20180525000135

       バスケットボール男子のBリーグのプレーオフ、チャンピオンシップは26日に横浜アリーナで..... [ 記事へ ]

      経済

      東証、午前終値は2万2457円
      前日終値挟み小動き

      20180525000075

       25日午前の東京株式市場は米国と北朝鮮の首脳会談中止を懸念した売り注文と、外国為替相場..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      時代劇・朝ドラ、小道具担い100年 京都・高津商会の歴史

      20180525000098

       旗本退屈男、水戸黄門、必殺仕事人といった京都発の時代劇からNHK連続テレビ小説、「新婚..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      iPS細胞から免疫機能高める細胞作製 京大グループ発表

      20180524000201

       ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)から、免疫細胞を活性化させるリンパ球のような働きを持..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発再稼働、地元同意対象拡大を
      福井の市民団体が協定締結要

      20180524000145

       脱原発などを訴える福井県の市民団体が24日、原発再稼働時の「地元同意」の対象を、原発か..... [ 記事へ ]

      国際

      日本の南シナ海関与を評価
      ベトナム国家主席が会見

      20180525000116

       【ハノイ共同】29日から日本を公式訪問するベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席(61..... [ 記事へ ]