出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

善光寺貫主「しかるべき時期に退任」
セクハラ罷免要求に

 善光寺(長野市)の天台宗側トップで女性職員への差別的発言やセクハラの問題があるとして信徒らに罷免要求された小松玄澄貫主(84)は10日、「しかるべき時期をもって地位を後進に譲りたい」と明らかにした。

 小松貫主は、同寺大勧進寺務所で記者会見し「信徒や地域の皆さまにご心配やご迷惑をかけた」とわびる一方、控えていた仏事への参加を再開すると表明。記者の質問は受け付けず、退任時期にも触れなかった。

 問題を巡っては2016年7月、傘下の一部寺院や信徒が小松貫主の罷免を求める申告書を天台宗務庁(大津市)に出すなどしたが、小松貫主は「事実無根だ」として退任しなかった。

 善光寺は天台宗の「大勧進」と浄土宗の「大本願」が共同管理している。小松貫主は京都府宇治市の宝寿寺住職や京都仏教会事務局長などを務め、2002年に大勧進トップの貫主に就任した。

【 2018年01月11日 08時43分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      宇治川花火、終了見直さず 市長公約に「再開検討」、議会は批判

      20180426000061

       京都府宇治市は、昨年12月に終了を決め、市議会から再検討を求められていた「宇治川花火大..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ジュニアレスリング優勝の海洋高3年今井さん「次は全日本V」

      20180426000051

       今月に行われた20歳以下のレスリングの全国大会で、京都府宮津市の海洋高3年の今井佑海(..... [ 記事へ ]

      経済

      地元企業の決算 川重冷熱工業

      20180426000070

      ■ボイラー不振で減益 主力の空調機器は設置工事付きの案件が減少し、ボイラー事業の不振も響..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      初の素粒子衝突に成功、高エネ研
      新型加速器、宇宙誕生を再現

      20180426000027

       高エネルギー加速器研究機構(茨城県)は26日、旧型加速器を改良した新型加速器「スーパー..... [ 記事へ ]

      国際

      長崎の被爆者が核廃絶を訴え
      原発事故32年のチェルノブイリ

      20180426000041

       【スラブチチ共同】旧ソ連ウクライナで1986年に起きたチェルノブイリ原発事故から26日..... [ 記事へ ]