出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

奥深いミニチュアの世界 滋賀で「ひよっこ」田中さん作品展

ブロッコリーを大木に見立てた立体作品をスマートフォンで撮影するファン(滋賀県彦根市竹ケ鼻町・ビバシティ彦根)
ブロッコリーを大木に見立てた立体作品をスマートフォンで撮影するファン(滋賀県彦根市竹ケ鼻町・ビバシティ彦根)

 NHK朝の連続ドラマ「ひよっこ」のタイトルバック模型を担当したミニチュア写真家田中達也さんの「MINITURE LIFE(ミニチュアライフ)展」が滋賀県彦根市竹ケ鼻町のビバシティ彦根で開かれている。

 鉛筆など文具やブロッコリーなどの食品サンプルを建造物や樹木に見立て、人形と組み合わせた立体作品と、立体を田中さんが撮影した写真約100点を展示。ユーモアや風刺を効かせたタイトルと相まって、思わずクスッと笑わせる。

 ひよっこで使われた「畳の畑」やコッペパンの鉄道模型が走る「新パン線」などの展示作品は撮影も可能で、会場を訪れたファンらがスマートフォンで思い思いに写真や動画におさめていた。

 病院事務亀板淳子さん(34)=近江八幡市=は「タイトルと作品にしゃれが効いている」と話した。14日まで。有料。

【 2018年01月13日 11時40分 】

ニュース写真

  • ブロッコリーを大木に見立てた立体作品をスマートフォンで撮影するファン(滋賀県彦根市竹ケ鼻町・ビバシティ彦根)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      宇治川花火、終了見直さず 市長公約に「再開検討」、議会は批判

      20180426000061

       京都府宇治市は、昨年12月に終了を決め、市議会から再検討を求められていた「宇治川花火大..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ジュニアレスリング優勝の海洋高3年今井さん「次は全日本V」

      20180426000051

       今月に行われた20歳以下のレスリングの全国大会で、京都府宮津市の海洋高3年の今井佑海(..... [ 記事へ ]

      経済

      地元企業の決算 川重冷熱工業

      20180426000070

      ■ボイラー不振で減益 主力の空調機器は設置工事付きの案件が減少し、ボイラー事業の不振も響..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      初の素粒子衝突に成功、高エネ研
      新型加速器、宇宙誕生を再現

      20180426000027

       高エネルギー加速器研究機構(茨城県)は26日、旧型加速器を改良した新型加速器「スーパー..... [ 記事へ ]

      国際

      長崎の被爆者が核廃絶を訴え
      原発事故32年のチェルノブイリ

      20180426000041

       【スラブチチ共同】旧ソ連ウクライナで1986年に起きたチェルノブイリ原発事故から26日..... [ 記事へ ]