出版案内
福祉事業団

世代超えボードゲームで交流 滋賀で体験会

ボードゲームを楽しむ参加者ら(草津市野路1丁目、アーバンデザインセンターびわこ・くさつ)
ボードゲームを楽しむ参加者ら(草津市野路1丁目、アーバンデザインセンターびわこ・くさつ)

 カードやサイコロを使うアナログゲームの体験会が13日、滋賀県草津市野路1丁目の交流施設「アーバンデザインセンターびわこ・くさつ」であった。子どもからお年寄りまで約20人がゲームに挑戦し、世代を超えて交流した。

 立命館大理工学部と情報理工学部の学生でつくる団体「SOIL&SOUL(ソイルアンドソウル)」が初めて企画した。

 参加者はドイツ生まれのボードゲーム「カタン」や、心理戦が味わえるカードゲーム「ハゲタカのえじき」などで遊んだ。学生から手ほどきを受けながら、初心者同士で和気あいあいと楽しんだ。

 同団体は今後も体験会を開き、草津を舞台にしたボードゲームなどの開発を目指す。理工学部3年の白鳥克哉さん(22)は「コミュニケーションの一つの手段としてボードゲームを広めていきたい」と話した。

【 2018年01月14日 11時05分 】

ニュース写真

  • ボードゲームを楽しむ参加者ら(草津市野路1丁目、アーバンデザインセンターびわこ・くさつ)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      合掌造り包む柔らかな光、岐阜
      白川郷ライトアップ

      20180121000106

       岐阜県白川村の白川郷で21日、世界文化遺産に登録されている合掌造り集落がライトアップさ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      男子回転、大越は平昌出場逃す
      アルペンスキーW杯第8戦

      20180122000007

       【キッツビューエル(オーストリア)共同】アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は21日..... [ 記事へ ]

      経済

      伏見の搾りたて新酒飲み比べ 京都で酒蔵開き

      20180121000098

       京都市伏見区の伏見銘酒協同組合は21日、今シーズンの新酒を提供する「酒蔵開き」を組合の..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      遺骨87体未返還、尊厳無視 <医の倫理根源 京大の収集>

      20180121000089

       京都大は、大正時代から京都帝国大医学部の清野謙次教授らが収集したアイヌ民族の遺骨のほか..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      31日に全国で「皆既月食」
      妖しい色、観察チャンス

      20180121000076

       月が地球の影にすっぽり隠れる「皆既月食」が今月31日夜に日本各地で起きる。夜中までの比..... [ 記事へ ]

      国際

      フィギュア北朝鮮ペア、台北入り
      四大陸選手権で、平昌出場に

      20180121000063

       【台北共同】平昌冬季五輪への出場が決まった北朝鮮のフィギュアスケートペアのリョム・テオ..... [ 記事へ ]