2018京都女性スポーツフェスティバル サン・クロレラ杯

関連ニュース

Marsが連覇 ソフトテニスA級

2連覇したMarsの(左から)岡本さん、川勝さん、上路さん=亀岡市・亀岡運動公園
2連覇したMarsの(左から)岡本さん、川勝さん、上路さん=亀岡市・亀岡運動公園

 ソフトテニスは11日、亀岡運動公園で各級の決勝を行った。A級はMarsが2−0でSTORYを破り、2年連続4度目の優勝を果たした。B級はEFTA、C級は城陽レディースAが制した。

チーム一丸頑張る

  ○…A級で2連覇したMarsは3組分の人数がそろわず、1組でも負ければ敗退という不利な状況を乗り越えた。決勝の第1ダブルスに出場した池杉智子さん(42)は「チームが一つになって頑張った。昨年の優勝よりうれしい」と喜びをかみしめた。

 第1ダブルスに4−0で快勝して王手をかけると、続く3人制も息の合ったプレーを展開。前衛2人のボレーと後衛がかみ合い、最後はチーム最年長57歳の上路典子さんがスマッシュを決めた。

 春の強風の中での試合を想定し、3月以降は屋外コートで練習を重ねた。上路さんは「負けられない緊張感の中で勝ててほっとした」と語った。

第1日(3日・太陽が丘テニスコート)
【A級(リーグ戦1位チーム)】
▽1回戦 ビバーチェ綾部2−0でんでんA
▽2回戦 ビバーチェ綾部2−0れもん、STORY2−0嵯峨A、クレインズ2−0福知山ウイディ、若竹A2−0メルシー、Mars2−0山背コスモス、ミッキーママA2−0ルビー、乙訓レディースA2−1京都女子C、京都女子A2−0宇治A
【B級(同2位チーム)】
▽1回戦 葵2−1DF
▽2回戦 洛水・ちゃった舞鶴2−0葵、EFT A2−1やましなB、ストレート2−1京都女子B、EFT B2−0宇治B、洛西A2−1やましなA、ピュアA2−0でんでんB、クレッシェンド2−1嵯峨B
【C級(同3・4位チーム)】
▽1回戦 オールかめおか2−0ホップ、ピノキオA2−0ミッキーママB
▽2回戦 城陽レディースA2−1ピノキオB、若竹B2−0ジョイフル、くみやまMINNIE2−1サン、城陽レディースB2−0ストレートB、洛西B2−0洛南パーソンズC、やましなC2−0洛南パーソンズB
最終日(11日・亀岡運動公園)
【A級】
▽準々決勝 STORY2−1ビバーチェ綾部、若竹A 不戦勝 クレインズ、Mars2−0ミッキーママA、京都女子A2−0乙訓レディースA
▽準決勝 STORY2−1若竹A、Mars2−1京都女子A
▽決勝 Mars/2−0/STORY
○池 杉 大野木/4−0/本 田 前 田
○岡 本 川 勝 上 路/4−1/馬 殿 井 村 福 井
【B級】
▽2回戦 洛南パーソンズA2−0ピュアB
▽準々決勝 EFT A2−0洛水・ちゃった舞鶴、ストレートA2−1EFT B、ピュアA2−0洛西A、洛南パーソンズA2−1クレッシェンド
▽準決勝 EFT A2−1ストレートA、洛南パーソンズA2−1ピュアA
▽決勝 EFT A2−0洛南パーソンズA
【C級】
▽2回戦 オールかめおか 不戦勝 宇治早蕨、ピノキオA 不戦勝 乙訓レディースB
▽準々決勝 城陽レディースA2−0オールかめおか、若竹B2−1くみやまMINNIE、洛西B2−0城陽レディースB、ピノキオA2−0やましなC
▽準決勝 城陽レディースA2−0若竹B、ピノキオA2−0洛西B
▽決勝 城陽レディースA2−1ピノキオA

【2018.04.12掲載】

(c) 2018 The Kyoto Shimbun Newspaper Co.,Ltd.