出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

JR米原駅で送電トラブル 東海道線、2万3千人影響

 12日午前5時35分ごろ、滋賀県米原市米原、JR米原駅の操車場で、電車に電力が正常に送れなくなる状態が発生した。同7時前に復旧したが、東海道本線の上下計13本が運休、計16本に最大1時間35分の遅れが生じ、約2万3500人に影響が出た。

 JR西日本によると、近くにあるJR東海の変電所から電力が届かなかったためという。

【 2018年01月12日 12時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース