出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ミツフジ、京都・南丹に新工場 ウエアラブル素材生産

新工場建設を発表するミツフジの三寺秀幸取締役(中央)、京都府南丹広域振興局の岩永美好局長(左)、南丹市の佐々木稔納市長=南丹市園部町・市役所
新工場建設を発表するミツフジの三寺秀幸取締役(中央)、京都府南丹広域振興局の岩永美好局長(左)、南丹市の佐々木稔納市長=南丹市園部町・市役所

 繊維メーカーのミツフジ(京都府精華町)は12日、南丹市園部町の工業団地「京都新光悦村」に新工場を建設する、と発表した。生体情報を計測するウエアラブル(着用できる)製品の素材となる、銀メッキ導電性繊維の国内生産拠点として、約10億円を投資する。新光悦村への企業進出は7年ぶりで、地元経済の活性化に期待がかかる。

 ミツフジは1956年に京都市の西陣地域で創業。現在は精華町と東京に本社を置き、主力製品の導電性繊維を応用し、心拍数や血圧などが計測できるウエアラブル製品の製造に力を入れている。福島県に、センサー機能を備えたウエアラブルシャツの生産工場を建設中で、素材となる繊維の増産を図るため、新工場の建設を決めた。

 京都新光悦村で売却できていない最大区画9790平方メートルに、第1期分として床面積約1600平方メートルの施設を建てる。生産能力は年間30トンで、海外で委託生産している量の3~4倍に上るという。7月に着工し、来年1月の操業開始を目指す。従業員は50人程度で、地元からの雇用を見込む。

 南丹市役所で開いた記者会見で、三寺秀幸取締役は「創業の地、京都へのこだわりと交通アクセスを考え、進出を決めた。地域の活性化にも寄与したい」と意欲を示した。

 府南丹広域振興局の岩永美好局長は「地域を牽引(けんいん)する企業に発展することを願う」と述べ、佐々木稔納市長は「地元経済の飛躍につながる」と期待した。

【 2018年03月12日 22時33分 】

ニュース写真

  • 新工場建設を発表するミツフジの三寺秀幸取締役(中央)、京都府南丹広域振興局の岩永美好局長(左)、南丹市の佐々木稔納市長=南丹市園部町・市役所
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      認知症、受け入れ支える社会を 大津でフォーラム

      20180923000043

       認知症について考える「オレンジリングフォーラム」(大津市主催)が22日、大津市におの浜..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      陸上、山県亮太は予選10秒34
      実業団、桐生祥秀は10秒4

      20180923000046

       陸上の全日本実業団対抗選手権最終日は23日、大阪市のヤンマースタジアム長居などで行われ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      コスモス色とりどり、秋空に映え 京都・亀岡

      20180923000045

       京都府亀岡市吉川・曽我部両町の「京都丹波/亀岡 夢コスモス園」が22日、オープンした。..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チンパンジー知性、どう探る 京大と連携、動物園が展示

      20180923000026

       動物と接することができるのは大自然の中だけではない。京都大野生動物研究センターは京都市..... [ 記事へ ]

      国際

      告発女性、議会証言に同意
      最高裁判事の性的暴力疑惑

      20180923000014

       【ワシントン共同】米連邦最高裁判事に指名されたブレット・カバノー氏(53)から性的暴力..... [ 記事へ ]