出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「100年先も続く」野菜コース料理 農薬や化学肥料は不使用

「100年先も続く美味しさ」をテーマにしたスペシャルコースの一部
「100年先も続く美味しさ」をテーマにしたスペシャルコースの一部

 レストラン運営のルディコ(大津市)と環境負荷が小さい農法で栽培された野菜を販売する坂ノ途中(京都市下京区)は、「100年先も続く美味しさ」をテーマにした野菜スペシャルコース=写真はコースの一部=を28日午後6時半から中京区のフレンチレストラン「ikariya523」で1日限定で提供する。農薬や化学肥料に頼らずに育てられたカブやダイコン、レンコン、ニンジン、セロリなどでメニューを組み立てた。野菜に関するシェフの解説もある。数量限定。価格は3800円。要予約。

【 2019年01月17日 22時55分 】

ニュース写真

  • 「100年先も続く美味しさ」をテーマにしたスペシャルコースの一部
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース