出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

原発、巨大噴火リスクの考慮必要
弁護団、規制委に抗議声明

 巨大噴火が起きた場合の原発へのリスクについて原子力規制委員会が「発生の可能性は低頻度で社会通念上、容認される水準」との考え方を示したことに対し、脱原発弁護団全国連絡会は13日、「原子力安全の常識を無視する見解だ」として、規制委に撤回を求める抗議声明を出した。

 規制委は今月7日、巨大噴火に関しては原発以外の分野でも法規制や防災対策が実際されていないなどとしてリスクを容認できるとの考え方をまとめた。

 声明は、規制委が1千万年に1回以上の航空機落下による原発火災を想定する一方で、6千年に1回程度とそれに比べ高頻度の巨大噴火を考慮しないのは不合理だと指摘した。

【 2018年03月13日 17時41分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      認知症、受け入れ支える社会を 大津でフォーラム

      20180923000043

       認知症について考える「オレンジリングフォーラム」(大津市主催)が22日、大津市におの浜..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      陸上、山県亮太は予選10秒34
      実業団、桐生祥秀は10秒4

      20180923000046

       陸上の全日本実業団対抗選手権最終日は23日、大阪市のヤンマースタジアム長居などで行われ..... [ 記事へ ]

      経済

      コムキャスト提示が上回る
      英スカイ買収、4・5兆円

      20180923000047

       【ロンドン共同】英国の企業買収監督機関は22日、英有料テレビ大手スカイの買収を巡る入札..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      コスモス色とりどり、秋空に映え 京都・亀岡

      20180923000045

       京都府亀岡市吉川・曽我部両町の「京都丹波/亀岡 夢コスモス園」が22日、オープンした。..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チンパンジー知性、どう探る 京大と連携、動物園が展示

      20180923000026

       動物と接することができるのは大自然の中だけではない。京都大野生動物研究センターは京都市..... [ 記事へ ]