出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

iPS心筋を年度内に移植、阪大
治療用細胞の培養開始へ

 臨床研究の実施が認められたことを受け、記者会見に臨む大阪大の澤芳樹教授=16日午後、東京・霞が関
 臨床研究の実施が認められたことを受け、記者会見に臨む大阪大の澤芳樹教授=16日午後、東京・霞が関

 人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作った「心筋シート」を重症心不全患者に移植する臨床研究が大筋で承認されたことを受け、研究を実施する大阪大の澤芳樹教授(心臓血管外科)が16日、東京都内で会見し、本年度中に1例目の移植をし、3年以内に研究の対象となる3人全員への移植を終える考えを明らかにした。近く患者に投与する細胞の培養を始める。

 チームは心臓移植に代わる治療の実現を目指してiPS心筋シートを開発した。澤教授は「ようやくスタート地点に立った。多くの心不全患者が待っており、有効な治療法にしたい」と意気込みを語った。

【 2018年05月17日 12時09分 】

ニュース写真

  •  臨床研究の実施が認められたことを受け、記者会見に臨む大阪大の澤芳樹教授=16日午後、東京・霞が関
京都新聞デジタル版のご案内

    環境・科学のニュース

      政治・社会

      釧路湿原に無許可の歩道や橋 環境省、容疑者不詳で告発

      20180814000144

       環境省釧路自然環境事務所は14日、北海道の釧路湿原国立公園内に木製の歩道や橋が無許可で..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ザルツの南野、途中出場でゴール
      サッカーCL最終予選へ

      20180815000032

       サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)予選3回戦は14日、各地でホームアンドアウェ..... [ 記事へ ]

      経済

      日ペルー、TPP早期発効へ連携
      リマで外相会談

      20180815000020

       【リマ共同】河野太郎外相は14日、ペルーの首都リマでポポリシオ外相と会談し、日本とペル..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      豪快6千発の花火、夜空彩る 京都南丹市花火大会

      20180815000039

       京都南丹市花火大会が14日、同市八木町の大堰橋一帯で開かれた。昨年よりも約1千発多い約..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      放課後児童や独居高齢者の「なかよし食堂」 京都・福知山

      20180814000040

       放課後に1人で過ごす子どもや独居の高齢者らの居場所を作ろうと、京都府福知山市のNPO法..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境省、放射性物質の汚染土紛失
      11年に宅配後保管

      20180814000090

       環境省は14日、東京電力福島第1原発事故後の2011年11月に宅配便で送付され、省内で..... [ 記事へ ]