京都新聞TOP > スポーツニュース > 高校野球
インデックス

龍谷大平安は京都学園と初戦 2次戦

 秋季京都府高校野球大会は18日、太陽が丘で1次戦の敗者復活決勝1試合を行い、洛西が7-4で大谷に逆転勝ちし、2次戦進出を決めた。22日開幕の2次戦に出場する21チームが出そろった。

 22日の1回戦では、今夏の甲子園で春夏通算100勝を達成した龍谷大平安が京都学園とぶつかる。今春の選抜大会に出場した乙訓は西舞鶴と対戦。4校による連合チームで出場する朱雀・農芸・南陽・京教大付は福知山と顔を合わせる。

 決勝は10月7日正午からわかさスタジアム京都で行う。上位3校は、来春の選抜大会の出場校選考で有力な資料となる近畿大会(10月20日開幕・ほっともっとフィールド神戸)に出場する。

【2018年09月18日配信】