2019参院選 The Kyoto Shimbun
→京都新聞TOP
京都選挙区
および
滋賀選挙区の
立候補者一覧

全国選挙区
および
比例代表の
開票速報
特集・連載
候補者に問う(京都)
 参院選京都選挙区の候補者に、選挙で問われている課題について考えを聞いた。=8回掲載

候補者に問う(滋賀)
参院選滋賀選挙区の3候補に、選挙の争点や国政の課題についての考えをアンケート形式で尋ねた。=8回掲載

京都選挙区

滋賀選挙区

 京都選挙区(改選数2)は、自民党現職の西田昌司氏(60)=公明党推薦=が大差で3選を果たし、共産党現職の倉林明子氏(58)が6年前に獲得した議席を守り切った。立憲民主党新人の増原裕子氏(41)=国民民主党支持、社民党府連推薦=は、旧民主党系勢力を結集して議席獲得を目指したが届かなかった。投票率は46・42%で前回(51・16%)を4・74ポイント下回り、過去2番目の低さだった。(07/22)
京都選挙区の開票速報
(改選数:2/立候補:5)
 選管最終
西田 昌司
自民現
421,731
倉林 明子
共産現
246,436
増原 裕子
立民新
232,354
山田 彰久
諸派新
37,353
三上  隆
諸派新
16,057
滋賀選挙区の開票速報
(改選数:1/立候補:3)
 選管最終
嘉田由紀子
無所属新
291,072
二之湯武史
自民現
277,165
服部  修
諸派新
21,358

【注】敬称略。氏名、政党、現新の別、得票数の順。「当」は当選または当確

■与野党獲得議席数

■選挙区開票速報(都道府県別)

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬
埼玉 千葉 東京 神奈川 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野
岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
鳥取島根 岡山 広島 山口 香川 愛媛 徳島高知 福岡
佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

■比例代表開票速報(政党別)

自民 公明 立民 国民 共産 維新 社民 オリ 幸福 労働
N国 安楽 れい


[京都ニュース] 記事一覧
 
 
 
 
 
 

[滋賀ニュース] 記事一覧
 
 
 
 
 
 

[全国ニュース] 記事一覧
 
 
 
 
 
 

戻る