京都新聞
紙面特集

熊もっと!もっと!元気にするモン!
大くまモン展
京都高島屋7階グランドホール

(C)2010 熊本県くまモン MIYAI OFFICE

地震支援 感謝 伝える。

 熊本県のPRキャラクターとして全国の人たちに笑顔を届けるくまモンの魅力を紹介し、熊本地震からの復興を支援する「熊もっと!もっと!元気にするモン! 大くまモン展」が31日から、京都市下京区の京都高島屋7階グランドホールで始まる。くまモンがさまざまな形で、来場者に支援への感謝の気持ちを伝える。

(C)2010 熊本県くまモン MIYAI OFFICE

 くまモンは2010年に誕生。ゆるキャラグランプリ優勝をきっかけに全国で人気者になった。現在は県の営業部長兼しあわせ部長を務め、海外でも活躍している。

(C)2010 熊本県くまモン MIYAI OFFICE
(C)2010 熊本県くまモン  発行=中央法規出版

 会場では、阿蘇など熊本の観光スポット、フランスのパリで凱旋(がいせん)門やエッフェル塔をバックにポーズをとる写真や、熊本ゆかりの武将・加藤清正などイベントで使用した衣装を披露する。

 絵本「くまモンとブルービーのなかまたち」の原画展示やステージ、限定グッズの販売もあり、くまモンファンには見逃せない展覧会になりそうだ。

(C)2010 熊本県くまモン MIYAI OFFICE
(C)2010 熊本県くまモン MIYAI OFFICE
(C)2010 熊本県くまモン MIYAI OFFICE
案  内
■会   場京都高島屋7階グランドホール(京都市下京区)
■会   期7月31日(水)~8月12日(月)
■時   間午前10時~午後8時(最終日は午後5時閉場、入場は閉場30分前まで)
■主   催京都新聞、熊本県
■入   場無料
■イ ベ ン トくまモンステージ 7月31日、8月3日、10日の午前11時半からと午後2時から。
※期間中、募金箱を設け、熊本地震義援金として寄付する。
(C)2010 熊本県くまモン


大くまモン展の開催にあたって

 熊本県のPRキャラクターとして誕生し、全国の皆さまに可愛(かわい)がっていただいているくまモンが夏の京都におじゃまします。最近は、「切手」になったり、小学館「偉人伝シリーズ」の書籍が発売されたり、NHK「プロフェッショナル・仕事の流儀」に登場したりと、ますます元気なくまモンです。

 この「大くまモン展」では、くまモンのコレクションを数多く展示し、これまでの歩みと魅力をたっぷりとお伝えします。また、熊本地震の際にご支援いただいた皆さまへの感謝の気持ちを胸に刻み、創造的復興に向け、一歩ずつ歩み続ける熊本の姿をくまモンを通じてお伝えしたいと思います。皆さまのご来場をお待ちしています。くまモンをより身近に感じていただくことで、熊本へお越しいただくきっかけになれば、大変嬉(うれ)しく思います。

 くまモンが100年後も愛され続けるキャラクターとして成長していけますよう、これからもくまモンの応援をよろしくお願いいたします。

熊本県知事 蒲島郁夫


【2019年7月28日付京都新聞朝刊掲載】