出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

奈良ろう学校が2度目の優勝
鳥取で手話甲子園

 第4回「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」で、演技を披露する奈良県立ろう学校の生徒たち=1日午後、鳥取市
 第4回「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」で、演技を披露する奈良県立ろう学校の生徒たち=1日午後、鳥取市

 手話を交えた歌やダンス、演劇の表現力や正確性を競う第4回「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」が1日、鳥取市で開かれ、奈良県立ろう学校が2度目の優勝を勝ち取った。14都道府県の計20チームが出場した。

 同校は「いのちのつながり」をテーマに、音楽に乗せて歌詞を手話で表す手話歌や、子猫と魚の友情を描いた童話「ねこはしる」を基にした演劇を披露。障害者の感じている疎外感を表現し、観客からは頭の上で両手をひらひらさせる手話の「拍手」が湧いた。

 準優勝は愛知県立杏和高、3位は東京都立大泉桜高と都立立川ろう学校の合同チーム。

【 2017年10月01日 19時46分 】

ニュース写真

  •  第4回「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」で、演技を披露する奈良県立ろう学校の生徒たち=1日午後、鳥取市
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      01年以来の4強ならず 近江、2点スクイズ逆転サヨナラ

      20180818000162

       第100回全国高校野球選手権第14日は18日、兵庫県西宮市の甲子園球場で準々決勝4試合..... [ 記事へ ]

      経済

      ビワイチ初心者も安心「自転車まるごとタクシー」 滋賀

      20180818000082

       近江タクシー(滋賀県彦根市)は、県内全域で自転車を解体せずに積み込んで一緒に移動できる..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都伝統の地蔵盆、存続の岐路 不参加増え自治会苦慮

      20180818000160

       伝統行事の地蔵盆の維持に苦慮する京都市内の町内会が増えている。市中心部でホテルやマンシ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      小中学校にユニバーサルデザイン 誰もが学びやすく

      20180818000145

       京都市立の小中学校で、障害の有無や個人の特性に関わらず誰もが問題なく学校生活を送れるよ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      国内57年ぶり新種ナマズ 琵琶湖博物館、東海地方に生息

      20180817000193

       滋賀県立琵琶湖博物館(草津市下物町)の田畑諒一学芸技師(31)らは17日、新種のナマズ..... [ 記事へ ]

      国際

      トルコ大統領、米陰謀示唆
      リラ急落は「クーデター」

      20180818000173

       【アンカラ共同】トルコのエルドアン大統領は18日の演説で、米国との対立を背景とした通貨..... [ 記事へ ]