出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

社説:大震災から7年 「人の復興」目指してこそ

 岩手県陸前高田市で昨年、1軒の居酒屋が「復活」した。連日、予約が取れないほどの盛況ぶりを見せている。

 店は2011年3月11日、東日本大震災の大津波で市街地とともに流された。その後、盛岡市内で営業を続けていたが、旧市街地のかさ上げ工事が進んだのを機に古里に戻った。

 周辺の山を切り崩して土砂を台形状に積み上げたかさ上げ地は高さ14メートル。4階建てのビルに相当する。広さは約126ヘクタール。ショッピングセンターや飲食店が次々と開店している。

 居酒屋の経営者熊谷浩昭さん(58)は「多くの人に支えられてここまで来た。これからは私たちが高田の復興の拠点になる」と思いを語る。

 東日本大震災から7年がたった。

 政府は震災6年目以降を「復興・創生期間」と位置づけた。「創造的復興」を掲げ、震災以前より安全で豊かな地域づくりを鼓舞している。

 沿岸部では、漁港などの復旧がほぼ完了し、浸水地域の高台造成や公営住宅の建設など、新しいまちづくりが進む。幹線道路はダンプカーがひっきりなしに行き交い、ビジネスホテルは復興事業関係者で満室の日が続いている。

 だが、ハード面の整備が急ピッチで進む中、重要な問題が浮かび上がっている。地域社会や産業をどう維持していくか、だ。

 陸前高田市の調査では、かさ上げした中心市街地の地権者の6割が、土地を利用しない可能性を示しているという。

 復興計画は、かつて住んでいた人たちが戻ってくることを前提に進められている。しかし実際には、すでに町外などで住宅を再建した人が少なくない。

 同様の現実は、津波被害を受けた各地で起きている。

 「取引先を取られてしまった」。沿岸の水産業者を訪ねると、こうした声を聞く。水産加工場を建て替えている間に、得意先が産地を移した例が続いているという。

 新たに建設された公共施設が、維持コストなどで地域の重荷になる懸念も指摘されている。

 いずれも前例のない問題だ。「人の復興」をどう進めるか。モノの復興のめどが付いてきた今こそ、改めて全国から知恵を寄せる必要がある。

 東京電力福島第1原発の周辺では9市町で避難指示が解除された。だが実際に住んでいるのは約15%にとどまる。浪江町で4月に開校する小中一貫校の入学児童・生徒は10人前後の見通しという。

 商店や医療施設などがなく、帰還は難しいというのが実情だ。放射能汚染の危機感も拭えない。

 国は「除染すれば人々は戻る」という思惑が外れたことを認め、復興策や避難者の支援策を考え直すべきだ。

 岩手、宮城、福島の3県では仮設住宅に約1万5千人が暮らす。このうち5%は退去の見通しが立たない。多くは高齢者や生活困窮者である。

 弱い立場の人たちが安心できて初めて、「復興」といえよう。改めて確認したい。

[京都新聞 2018年03月11日掲載]

【 2018年03月11日 11時44分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      楽天・アマダーの制裁処分が確定
      ドーピング違反、出場停止半

      20180921000109

       日本野球機構(NPB)のアンチ・ドーピング特別委員会は21日、ドーピング違反で6カ月の..... [ 記事へ ]

      経済

      規制強化で金融の事業主体が一変
      野村HDの永井CEO

      20180921000108

       野村ホールディングス(HD)の永井浩二グループ最高経営責任者(CEO)(59)が21日..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都の寺社に人出戻る 台風21号襲来、境内復旧も進む

      20180921000072

       台風21号の襲来から2週間以上がたち、復旧が進んだ京都の寺社で3連休には拝観再開が相次..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生

      20180919000036

       京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS血小板輸血を了承、厚労省
      京都大の計画

      20180921000106

       厚生労働省の専門部会は21日、さまざまな細胞に変化する人工多能性幹細胞(iPS細胞)か..... [ 記事へ ]

      国際

      米国の加州、プラ製ストロー禁止
      環境対策、州で初

      20180921000083

       【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州のブラウン知事は20日、環境保護のため、レス..... [ 記事へ ]