出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

出産に命のよみがえり信仰 京都の民俗文化財「大原の産屋」

産屋の成り立ちから命のよみがえりについて説明する林宮司(宮津市国分・天橋立ワイナリー)
産屋の成り立ちから命のよみがえりについて説明する林宮司(宮津市国分・天橋立ワイナリー)

 京都府福知山市三和町大原(おおばら)に残る安産の象徴「産屋(うぶや)」の歴史から出産と命の尊さを考える講演会が11日、同府宮津市国分の天橋立ワイナリーで開かれた。

 府有形民俗文化財の「大原の産屋」は、大正時代まで妊婦が出産の際に利用したかやぶきの小屋で、300年以上の歴史があるという。

 この日は産屋の近くで安産の神をまつる大原神社の林秀俊宮司(61)が講演した。林宮司は、昔はお産で命を落とすことが少なくなかったことを踏まえ「産屋は母親が出産に集中し、安息できる場所だった」と紹介。産屋が建つ場所は「山と里の境界にあたる川縁にあると同時に、地中と大地の境にあり、『あの世』と『この世』の境目に建っている」と説明し「そこでお産をするということに、人々は命のよみがえりをみたのではないか」と強調した。

 講演会は宮津市が主催し、市内外から女性10人が参加した。

【 2018年03月12日 20時32分 】

ニュース写真

  • 産屋の成り立ちから命のよみがえりについて説明する林宮司(宮津市国分・天橋立ワイナリー)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ラグビーW杯、世界驚かすプレーを 坂田・関西協会長

      20180923000049

       アジア初開催となるラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会開幕が、20日であ..... [ 記事へ ]

      経済

      中学生の修学旅行先、京都7割 17年、体験学習先が充実

      20180923000051

       2017年に修学旅行で京都市を訪れた中学生が過去最多を更新し、中学生の修学旅行先として..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      コスモス色とりどり、秋空に映え 京都・亀岡

      20180923000045

       京都府亀岡市吉川・曽我部両町の「京都丹波/亀岡 夢コスモス園」が22日、オープンした。..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チンパンジー知性、どう探る 京大と連携、動物園が展示

      20180923000026

       動物と接することができるのは大自然の中だけではない。京都大野生動物研究センターは京都市..... [ 記事へ ]

      国際

      告発女性、議会証言に同意
      最高裁判事の性的暴力疑惑

      20180923000014

       【ワシントン共同】米連邦最高裁判事に指名されたブレット・カバノー氏(53)から性的暴力..... [ 記事へ ]