出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

印鑑証明の性別欄を廃止 大津市、LGBT支援で

 大津市は12日、印鑑登録証明書の性別欄を同日付から廃止したと発表した。性的少数者(LGBT)への取り組みの一環。市は今後、市が発行する申請書類の性別欄の見直しを進める。

 昨年12月、市はLGBTの差別・偏見解消に向けて支援を宣言しているが、市の具体的な施策としては初めて。印鑑証明書発行設備の点検時期を機にシステムを対応させた。

 市は「性自認に違和感を持つ人の気持ちが緩和できれば」としている。

 市は昨年6月の市議会一般質問で、LGBTへの対応が取り上げられて以来、当事者と越直美市長との意見交換や先進地の視察などを行ってきた。今後は市民や学校、市職員向けの研修、市施設にある多目的トイレでの表示掲出などの取り組みを進める予定。

 県内では県が既に申請書類やアンケートなど、必要のない性別欄の廃止を進めている。

【 2018年03月13日 09時04分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      選手の理解は困難とJADA専務
      反ドーピング、ロシア処分解

      20180921000113

       ロシアの国ぐるみのドーピング問題で、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)の浅川伸専務..... [ 記事へ ]

      経済

      規制強化で金融の事業主体が一変
      野村HDの永井CEO

      20180921000108

       野村ホールディングス(HD)の永井浩二グループ最高経営責任者(CEO)(59)が21日..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都の寺社に人出戻る 台風21号襲来、境内復旧も進む

      20180921000072

       台風21号の襲来から2週間以上がたち、復旧が進んだ京都の寺社で3連休には拝観再開が相次..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生

      20180919000036

       京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS血小板輸血を了承、厚労省
      京都大の計画

      20180921000106

       厚生労働省の専門部会は21日、さまざまな細胞に変化する人工多能性幹細胞(iPS細胞)か..... [ 記事へ ]

      国際

      米国の加州、プラ製ストロー禁止
      環境対策、州で初

      20180921000083

       【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州のブラウン知事は20日、環境保護のため、レス..... [ 記事へ ]