出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

逃走、車盗んだ容疑でも指名手配
受刑者の男、学校に刑務官配置

 広島県尾道市の向島(左)。右上は尾道市街地=9日
 広島県尾道市の向島(左)。右上は尾道市街地=9日

 愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者が脱走した事件で、県警は17日、脱走後に今治市大西町の民家から車を盗んだとして、窃盗容疑で平尾龍磨容疑者(27)を指名手配した。逃走容疑では既に指名手配をしていた。

 県警によると、脱走は8日午後7時ごろに発覚。同8時半ごろに広島県尾道市・向島で乗り捨てられた盗難車が見つかった。県警は向島までの逃走に車を使用したとみている。

 上川陽子法相は17日、向島にある、全ての保育園、幼稚園、小中学校に同日から計96人の刑務官を配置し、24時間体制で警戒に当たらせると明らかにした。

【 2018年04月17日 12時56分 】

ニュース写真

  •  広島県尾道市の向島(左)。右上は尾道市街地=9日
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース