出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

電車内の痴漢被害、声上げず訴え 京都府警が防犯グッズ

痴漢対策用に作られたブックカバー型のグッズ。「声を上げにくい状況を想定して「助けて!」のメッセージが周囲の人の目に入るようになっている
痴漢対策用に作られたブックカバー型のグッズ。「声を上げにくい状況を想定して「助けて!」のメッセージが周囲の人の目に入るようになっている

 電車内での痴漢撃退に役立ててもらおうと、京都府警鉄道警察隊が、ブックカバー型の防犯グッズを作成した。「助けて」と記載されたメッセージを示すことで、声を上げなくても、周囲の乗客に被害を訴え出られる。痴漢犯罪撲滅推進強化活動期間(31日まで)に合わせ、JR京都駅(京都市下京区)や阪急桂駅(西京区)などで配布している。

 ブックカバーは参考書などに用いやすいA5判サイズ。折り込み部分に痴漢被害に遭った際の対処法を記載し、加害者の顔をにらむ▽「やめて」と言う▽周囲に知らせる▽その場から逃げる▽泣き寝入りしない-の5項目を紹介する。また、声を上げにくい状況を想定して「痴漢に遭っています。助けて!!」とのメッセージを表記している。

 同隊は、ブックカバーのほか、防犯用の音声データも作成。スマートフォンで再生すると「助けて」の音声やサイレン音が流れる仕組みで、府警の公式フェイスブックで公開している。

 電車内などでの性犯罪被害は後を絶たず、同隊は昨年、府迷惑行為防止条例違反(痴漢)などの疑いで86人を検挙した。藤田勉副隊長は「ブックカバーは被害防止に向けた自信作。少しでも多くの人に活用してほしい」と話している。

【 2018年05月17日 08時21分 】

ニュース写真

  • 痴漢対策用に作られたブックカバー型のグッズ。「声を上げにくい状況を想定して「助けて!」のメッセージが周囲の人の目に入るようになっている
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ザルツの南野、途中出場でゴール
      サッカーCL最終予選へ

      20180815000032

       サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)予選3回戦は14日、各地でホームアンドアウェ..... [ 記事へ ]

      経済

      日ペルー、TPP早期発効へ連携
      リマで外相会談

      20180815000020

       【リマ共同】河野太郎外相は14日、ペルーの首都リマでポポリシオ外相と会談し、日本とペル..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      豪快6千発の花火、夜空彩る 京都南丹市花火大会

      20180815000039

       京都南丹市花火大会が14日、同市八木町の大堰橋一帯で開かれた。昨年よりも約1千発多い約..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      放課後児童や独居高齢者の「なかよし食堂」 京都・福知山

      20180814000040

       放課後に1人で過ごす子どもや独居の高齢者らの居場所を作ろうと、京都府福知山市のNPO法..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境省、放射性物質の汚染土紛失
      11年に宅配後保管

      20180814000090

       環境省は14日、東京電力福島第1原発事故後の2011年11月に宅配便で送付され、省内で..... [ 記事へ ]

      国際

      米聖職者、未成年千人を虐待
      50年代から、組織的隠蔽も

      20180815000021

       【ニューヨーク共同】米東部ペンシルベニア州の司法当局は14日、同州でカトリック聖職者少..... [ 記事へ ]