出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「PEACE MAKER 鐵」原画展も 京まふ概要発表

京都国際マンガ・アニメフェアの概要を発表する門川市長(中央)ら実行委員会のメンバー(京都市上京区・北野天満宮)
京都国際マンガ・アニメフェアの概要を発表する門川市長(中央)ら実行委員会のメンバー(京都市上京区・北野天満宮)

 京都市内で9月15、16日に開かれる「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」の概要を、市などでつくる実行委員会が11日発表した。漫画やアニメなどの作品の展示を行うほか、世界の漫画家志望者から作品を募る作品コンテストの授賞式を開催。声優らのステージショーもある。

 メイン会場のみやこめっせ(左京区)では会期中、アニメ制作会社などが作品のPRやミニイベント、物販を行うゾーンを設ける。ライトミステリー「京都寺町三条のホームズ」など京都を舞台にした作品も出展。アニメや漫画と京都の伝統工芸を組み合わせた商品も販売される。

 15日は漫画家志望者が出版社に作品を直接売り込む「マンガ出張編集部」を開催。16日は全世界から漫画作品を募る「京都国際漫画賞」の授賞式や、京都に拠点を置くアニメやゲームの制作会社による就職相談会を催す。

 ロームシアター京都(同区)では15、16日、人気声優らがトークショーなどを行うステージイベントが開かれるほか、任天堂のゲームソフト「スーパーマリオ」の音楽をフルオーケストラで演奏するコンサートもある。

 京都国際マンガミュージアム(中京区)では、漫画やアニメになった「PEACE MAKER 鐵(くろがね)」の原画展(11月6日まで)などが催される。

 入場料は会場で異なる。みやこめっせは一般で前売り1200円、当日1500円。

 北野天満宮(上京区)で開かれた発表会見で、京まふ発起人の門川大作市長は「コンテンツ産業の機運を京都から高めたい」と述べた。

【 2018年07月11日 22時00分 】

ニュース写真

  • 京都国際マンガ・アニメフェアの概要を発表する門川市長(中央)ら実行委員会のメンバー(京都市上京区・北野天満宮)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      大リーグ、大谷は無安打
      田中、13勝目ならず

      20180921000058

       【オークランド共同】米大リーグは20日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はオークランドで..... [ 記事へ ]

      経済

      英アストン・マーチン上場へ
      企業価値7600億円想定

      20180921000043

       【パリ共同】英高級車メーカーのアストン・マーチンは20日、ロンドン証券取引所に株式を上..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ハギかれん、秋風に揺れ 京都・福知山で見頃

      20180921000039

       「丹波萩寺」として知られる京都府福知山市中の養泉寺で、ハギの花が見頃を迎えている。白や..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生

      20180919000036

       京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      プラごみ削減へ途上国支援
      G7閣僚合意、再利用促進

      20180921000051

       【ハリファクス(カナダ)共同】カナダ東部ハリファクスで開催中の先進7カ国(G7)環境・..... [ 記事へ ]

      国際

      ムーア監督の新作映画試写会
      「華氏119」で大統領批判

      20180921000044

       【ロサンゼルス共同】米ドキュメンタリー映画監督のマイケル・ムーア氏(64)がトランプ大..... [ 記事へ ]