出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

松井知事、喫煙のため公用車周回
自民が批判

 大阪府の松井一郎知事が府議会の代表質問の休憩時間に、庁舎周辺を公用車で回りながら喫煙していたことが12日までに分かった。府議会総務常任委員会で自民議員が問題視し、府が認めた。

 松井氏は2日午後の府議会の休憩時間に、約6分間公用車で外出。11日の委員会で自民議員が「喫煙のためではないか」と指摘し、府は「コーヒーブレークのためだった。警護も考慮し公用車を利用した」と説明した。委員会に松井氏は出席しておらず、府秘書課長が「不適切とは考えていない」とした。

 府庁舎内は全面禁煙で、職員の勤務時間中の喫煙は禁止されているが、知事は特別職で対象外。

【 2018年10月12日 11時16分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース