出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

滋賀・甲賀の佐山小廃校、地元住民が「NO」

 滋賀県甲賀市教育委員会が進める市内の幼保・小中学校再編計画で、佐山小(同市甲賀町小佐治)の地元住民でつくる佐山学区幼保・小中学校再編検討協議会は12日、同小を「存続させる」との意見を市教委に報告した。同市の地元協議会が再編(閉校)に反対するのは初めて。

 市教委によると、同協議会は2017年5月に区長や自治振興会長、PTA役員ら15人で設置。10回協議し「100人ほどの児童数で、きめ細かな指導や異学年交流など小規模校ならではの教育が行われている」「住民が学校行事に参加し地域とつながりが強い」「学区内の児童養護施設から通う児童に配慮が必要」など存続を望む意見が多数を占めたという。

 市教委は「意見を慎重に受け止め、他地域の協議会の報告も聞いて対応策を協議したい」としている。

 再編計画では24年度末をめどに22校の小学校を12校に統合する。現在設置されている協議会は6カ所で、これまで山内小(同市土山町黒川)と鮎河小(同町鮎河)の協議会が閉校に賛成し、山内小は17年3月に閉校、鮎河小は今月で閉校する。

【 2018年03月13日 12時16分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      京都市、町家に独自安全基準 木製の雨戸利用にめど

      20180921000099

       京町家を本来の意匠や構造を残したまま保存しようと、京都市が建築基準法に代わり独自に運用..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      引退の村田、28日にセレモニー
      東京ドームの巨人対DeNA

      20180921000117

       *…巨人は21日、現役引退を発表した村田修一内野手が、東京ドームで28日に行われるDe..... [ 記事へ ]

      経済

      規制強化で金融の事業主体が一変
      野村HDの永井CEO

      20180921000108

       野村ホールディングス(HD)の永井浩二グループ最高経営責任者(CEO)(59)が21日..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都の寺社に人出戻る 台風21号襲来、境内復旧も進む

      20180921000072

       台風21号の襲来から2週間以上がたち、復旧が進んだ京都の寺社で3連休には拝観再開が相次..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生

      20180919000036

       京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS血小板輸血を了承、厚労省
      京都大の計画

      20180921000106

       厚生労働省の専門部会は21日、さまざまな細胞に変化する人工多能性幹細胞(iPS細胞)か..... [ 記事へ ]