出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

コラム:凡語 東北の豊穣

 芥川賞を先日受けた63歳の作家若竹千佐子さんの言を借りれば、人生にはそれ抜きでは今の自分を語れない決定的な出来事がある。往々にして、それは身近な人との別れだ。例えば若竹さんは夫を病で突然なくしている▼あの時自分に何ができたろう、もっとこうしてあげていれば-。そんなふうに何度も振り返る過去の一点が、誰しもあるだろう。おそらくきょうも、多くの人が忘れ得ぬ日のことを思い返している▼地震に続く大津波が、暮らしを根こそぎ飲み込んだ3月11日。まる7年がたち、街の再生は進む。一方で人の再生はどうか。心の内を見ることはできず、他者が安易に推し量ってはならないものでもある▼ただ、考えてみれば、遺(のこ)された側の痛み、孤独感は被災した人にしか分からないものだろうか。本当はもっと、分かち合えるものではないか。しかし現実には、被災地では支援や関心の薄れが言われ、復興に、生活再建に微妙な影を落としている▼郷里の東北の方言を交えた若竹さんの受賞作「おらおらでひとりいぐも」は、夫に先立たれた孤独な老境を描きつつ、不思議に明るい。悲しみは悲しみだけでなくそこに豊穣(ほうじょう)がある、という▼多くを失った東北だが、そこには今を生きる人々の豊穣な物語がある。心の距離を縮め、耳を傾けたい。

[京都新聞 2018年03月11日掲載]

【 2018年03月11日 12時56分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      水玉模様で車の速度抑制図る
      群馬・安中で一般道初の試み

      20180922000002

       群馬県安中市の国道18号碓氷バイパスの一部区間で交通事故防止を狙い、水玉模様の路面標示..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      陸上女子1万メートル、一山は7位 全日本実業団対抗選手権

      20180921000196

       陸上の全日本実業団対抗選手権は21日、ヤンマースタジアム長居で開幕し、女子1万メートル..... [ 記事へ ]

      経済

      客室にアート作品、浴室に「イラ」採用 京都に新ホテル開業

      20180921000164

       京都市中京区河原町通三条下ルのボウリング場「京劇ドリームボウル」跡地に完成した宿泊施設..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      多彩な模様、遺伝子で決まり
      テントウムシの羽で特定

      20180921000163

       テントウムシの一種「ナミテントウ」の多彩な羽の模様は、「パニア」と呼ばれる一つの遺伝子..... [ 記事へ ]

      国際

      メイ英首相、EUに対案提示要求
      離脱方針で

      20180921000207

       【ロンドン共同】メイ英首相は21日、オーストリアでの欧州連合(EU)非公式首脳会議で自..... [ 記事へ ]