出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

琵琶湖の学習船に別れ告げる 大津で引退セレモニー

引退セレモニーを終え、市民に見送られて出港する初代「うみのこ」(大津市・大津港)
引退セレモニーを終え、市民に見送られて出港する初代「うみのこ」(大津市・大津港)

 琵琶湖の学習船として35年にわたって運航した初代「うみのこ」の引退セレモニーが11日、大津市の大津港で開かれた。小学5年の時に乗船した市民らが集まり「一生残る思い出をありがとう」と別れを告げた。

 公募で選ばれた市民ら約70人が参加し、学習時に歌う「湖の子周航歌」を斉唱した。今年1月に乗船した貴生川小5年北條陽菜さん(11)=甲賀市=が代表であいさつし、「船上で眺めた琵琶湖の大きさに心が温かくなった。湖と生きていると感じた」と語った。

 船には「ありがとう うみのこ」の幕が掛かった。セレモニー前の船内見学会に訪れた約1900人が「お疲れさま」「大好き」などと寄せ書きした。

 最後に市民が黄色やピンクのスカーフを振る中、うみのこが汽笛を鳴らして出港した。大津市出身の公務員糸井良太さん(43)=東京都北区=は「他校の児童と一緒に乗船してわくわくした。滋賀出身者と会うと、うみのこの話題になる」と懐かしんだ。

 うみのこは1983年に就航し、延べ53万人超の児童を乗せた。建造中の新船が体験学習を引き継ぐ。セレモニーは滋賀県教育委員会の主催。

【 2018年03月11日 23時20分 】

ニュース写真

  • 引退セレモニーを終え、市民に見送られて出港する初代「うみのこ」(大津市・大津港)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      認知症、受け入れ支える社会を 大津でフォーラム

      20180923000043

       認知症について考える「オレンジリングフォーラム」(大津市主催)が22日、大津市におの浜..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      陸上、山県亮太は予選10秒34
      実業団、桐生祥秀は10秒4

      20180923000046

       陸上の全日本実業団対抗選手権最終日は23日、大阪市のヤンマースタジアム長居などで行われ..... [ 記事へ ]

      経済

      コムキャスト提示が上回る
      英スカイ買収、4・5兆円

      20180923000047

       【ロンドン共同】英国の企業買収監督機関は22日、英有料テレビ大手スカイの買収を巡る入札..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チンパンジー知性、どう探る 京大と連携、動物園が展示

      20180923000026

       動物と接することができるのは大自然の中だけではない。京都大野生動物研究センターは京都市..... [ 記事へ ]

      国際

      告発女性、議会証言に同意
      最高裁判事の性的暴力疑惑

      20180923000014

       【ワシントン共同】米連邦最高裁判事に指名されたブレット・カバノー氏(53)から性的暴力..... [ 記事へ ]