出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ビワイチ快適、清掃サイクリング 滋賀で29日開催

びわ湖の雄大な景色を眺めながらビワイチを楽しむサイクリストたち(滋賀県長浜市木之本町飯浦)
びわ湖の雄大な景色を眺めながらビワイチを楽しむサイクリストたち(滋賀県長浜市木之本町飯浦)

 自転車で琵琶湖を一周する「ビワイチ」を快適に楽しめるようにと、滋賀県内の自転車愛好家たちが4月29日を「ビワイチ感謝の日」として、初めての「お掃除サイクリング」を計画している。路上に落ちたガラス片などで自転車がパンクするのを防ぐ狙いで、地域への恩返しの思いを込め、参加を呼び掛けている。

 企画したのは、ビワイチ初心者の相談などに対応する情報拠点「ビワイチ応援サロン」(大津市大萱2丁目)を今月立ち上げた愛好家たち。当日は午前9時に、彦根市の彦根港駐車場と守山市今浜町にある「琵琶湖サイクリストの聖地碑」前の2カ所を集合場所とし、4コースに分かれてガラスなどを拾いながら自転車で走る。一部参加も可。

 県内の道路では、車から投げ捨てられた瓶や、事故車の部品などがパンクの原因にもなることが多いという。そのため、サロンのメンバーらは、2011年から自転車イベントの前に清掃活動を続けていた。

 4月29日は、ビワイチを楽しむ人が多い5月の大型連休直前の休日で、最も清掃の効果が大きいとみて、感謝の日に設定した。サロンのマスター、浦松武司さん(65)は、「気持ちよく走るためにもパンクはない方がいい。サイクリストには『ごみや迷惑を残していく』という批判もあるが、走らせてもらっているという感謝を表す機会にしたい」と話している。

 参加費は、ほうきや、ごみを入れるバッグなど掃除用具一式、保険などを含め1人1500円。参加希望者は4月15日までに、同サロン077(545)4700=ファクス兼用。月曜、木曜、第1、第3日曜は休み。

【 2018年04月08日 20時20分 】

ニュース写真

  • びわ湖の雄大な景色を眺めながらビワイチを楽しむサイクリストたち(滋賀県長浜市木之本町飯浦)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      安藤美姫さんが広島県に義援金
      西日本豪雨、被災者の支援に

      20180817000076

       プロフィギュアスケーターの安藤美姫さんが17日、広島県庁を訪れ、湯崎英彦知事に西日本豪..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      エンゼルス大谷は1安打1打点
      レンジャーズ戦

      20180817000083

       ▽レンジャーズ―エンゼルス(16日・アーリントン) エンゼルスの大谷は「4番・指名打者」..... [ 記事へ ]

      経済

      米中協議、22日から2日間
      米紙、摩擦解消は不透明

      20180817000016

       【ワシントン共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は16日、米国と中国の事務レ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット

      20180815000202

       江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてき..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      パーキンソン病の薬候補を発見
      東大、既存薬から

      20180817000001

       脳の神経細胞が減少し、手足の震えや歩行障害が起きるパーキンソン病の治療薬候補として、現..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国で大統領側近の逮捕状審査
      世論操作共謀疑い

      20180817000055

       【ソウル共同】韓国与党「共に民主党」の元党員の男がインターネット上で世論操作をしたとさ..... [ 記事へ ]