出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

滋賀の食楽しむ観光振興を 「フードツーリズム推進協」発足

湖国の食を観光誘客につなげる「滋賀フードツーリズム推進協議会」の発足パーティー(大津市・琵琶湖ホテル)
湖国の食を観光誘客につなげる「滋賀フードツーリズム推進協議会」の発足パーティー(大津市・琵琶湖ホテル)

 滋賀の食を楽しむことを目的とした観光振興を図る「滋賀フードツーリズム推進協議会」がこのほど発足した。指定した地域食材を使った料理を提供する県内の飲食店など27社が参加し、滋賀でしか味わえない食を売りに、観光誘客を狙う。

 8種の地域食材(近江米、県内酒蔵の日本酒、近江牛、県産野菜、湖魚、発酵食、近江ジビエ、伝統加工食品)すべてを使用したコース料理などが提供できることを条件に、料理雑誌の記者の審査を通過した飲食店が加盟できる。

 地域ならではの食を楽しむ旅を普及する日本フードツーリズム協会(東京)は、地域の受け皿となる同協議会の発足を受け、連携するJTBと飲食店情報サイトを運営する「ぐるなび」(東京)が国内外に情報発信するエリア認定の第1号に選出する方針。

 大津市で開かれた発足パーティーには27社のほか、農林水産省や観光庁、滋賀県の関係者ら約120人が出席した。会長に就いた二之湯武史参院議員は「琵琶湖の恵みを生かした食文化の魅力を発信すれば、わざわざ行って食べて泊まることに値する観光地に成長できる。元気な農林水産業につながる」と訴えた。

【 2018年07月11日 23時18分 】

ニュース写真

  • 湖国の食を観光誘客につなげる「滋賀フードツーリズム推進協議会」の発足パーティー(大津市・琵琶湖ホテル)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      水玉模様で車の速度抑制図る
      群馬・安中で一般道初の試み

      20180922000002

       群馬県安中市の国道18号碓氷バイパスの一部区間で交通事故防止を狙い、水玉模様の路面標示..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      陸上女子1万メートル、一山は7位 全日本実業団対抗選手権

      20180921000196

       陸上の全日本実業団対抗選手権は21日、ヤンマースタジアム長居で開幕し、女子1万メートル..... [ 記事へ ]

      経済

      客室にアート作品、浴室に「イラ」採用 京都に新ホテル開業

      20180921000164

       京都市中京区河原町通三条下ルのボウリング場「京劇ドリームボウル」跡地に完成した宿泊施設..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      多彩な模様、遺伝子で決まり
      テントウムシの羽で特定

      20180921000163

       テントウムシの一種「ナミテントウ」の多彩な羽の模様は、「パニア」と呼ばれる一つの遺伝子..... [ 記事へ ]

      国際

      メイ英首相、EUに対案提示要求
      離脱方針で

      20180921000207

       【ロンドン共同】メイ英首相は21日、オーストリアでの欧州連合(EU)非公式首脳会議で自..... [ 記事へ ]