出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都チーム臨戦態勢、最終合宿入り 全国女子駅伝

最終合宿で走り込む中学生たち(京産大総合グラウンド)
最終合宿で走り込む中学生たち(京産大総合グラウンド)

 京都チームの最終合宿が10日から始まった。14日の本番に向け、中高生たちが緊張感のある練習をこなし、士気を高めた。

 京都市左京区の宿舎に入った後、北区の京産大総合グラウンドで練習。高校生は2000メートルを1回、中学生は1000メートルを2回走った。桂中の松室真優は「伸び伸びと練習ができた。経験が少ないけど、本番で走りたいので調子をもっと上げたい」と意気込む。立命館宇治高の又村菜月は「引き続き調子はいい。京都チームに貢献したい気持ちが強い」と引き締まった表情で語った。

【 2018年01月10日 22時51分 】

ニュース写真

  • 最終合宿で走り込む中学生たち(京産大総合グラウンド)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース