出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

映画「曇天に笑う」、滋賀舞台に兄弟の絆描く 3月公開

「滋賀から世界に発信したい」と語る本広監督(大津市内)
「滋賀から世界に発信したい」と語る本広監督(大津市内)

 明治初期の滋賀県を舞台にした映画「曇天(どんてん)に笑う」が3月、全国公開される。大津市出身の漫画家・唐々煙(からからけむり)の人気コミックが原作。大津の町を守る神社の3兄弟を主人公に、長男役の福士蒼汰ら人気俳優がアクションを展開、兄弟の絆を描く娯楽作になっている。監督は「踊る大捜査線」シリーズの本広克行。県内でもロケをし「滋賀から世界に発信できる映画になった」と語る。

 ≪文明開化が進む琵琶湖畔の大津では、300年に一度、曇り空が続く時にオロチ(大蛇)がよみがえり、世に災いをもたらすと伝えられていた。曇(くもう)神社の十四代当主の曇天火(くもうてんか)(福士蒼汰)は、弟2人には知らせず、オロチ復活を阻止すべく、曇家の役目を一人で背負うとするが…≫

 2011年に月刊誌で連載が始まり、テレビアニメや舞台化もされた同名のフィクション漫画を基に、映画向けの脚本に仕立てた。本広監督は「戦いのアクション、琵琶湖やオロチの神々しさを交え、兄弟愛を強く出した映画にした」。

 冒頭、大津の祭りの場面は、時代劇向けの広いオープンセットのある茨城県の「ワープステーション江戸」で撮影。しかし、天火たちが暮らす曇神社の風景など「要所のいいシーン」(本広監督)は、滋賀ロケーションオフィス(県庁内)の協力もあり、県内各地で16年に撮影された。

 曇神社としてロケに使われたのは、大津市坂本の日吉大社の末社である重要文化財の日吉東照宮。「極彩色の建物が天火たちのきらびやかな着物にマッチし、湖を望む階段も効果的に使えた」と振り返る。

 竹生島の風景は、琵琶湖の真ん中にある重罪人の監獄「獄門処(じょ)」という設定でCG処理を施して使用。長浜や米原の湖岸でも撮影を行った。本広監督は「現代の建物を極力写さず雄大に見渡せる『ヌケのいい絵』が撮れるのが滋賀の魅力」と語る。

 映画では「太陽のように華のある天火」が単に強いだけでなく、ちゃめっ気や笑顔を大切にして弟たちを引っ張る。「強さというのは力だけではないというテーマがにじめば。アクションや兄弟愛は世界に通じる話なので、海外にも売り出し、ヒットすれば続編も考えたい」

 実は、本広監督の代表作「踊る大捜査線」でも、東京湾のレインボーブリッジに見立てて、京滋バイパスが撮影に使われた。「滋賀県はロケ誘致に熱心で、最近でもいろんな映画が撮られている。ゆかりの作品を集めて、琵琶湖映画祭を開いても面白いのでは」

 「曇天に笑う」は3月21日からMOVIX京都などで公開される。

【 2018年02月13日 17時20分 】

ニュース写真

  • 「滋賀から世界に発信したい」と語る本広監督(大津市内)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      露店爆発現場付近で花火打ち上げ 京都、被害者反発も

      20180818000161

       京都府福知山市の花火大会で58人が死傷した露店爆発事故現場近くの由良川河川敷で18日、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      01年以来の4強ならず 近江、2点スクイズ逆転サヨナラ

      20180818000162

       第100回全国高校野球選手権第14日は18日、兵庫県西宮市の甲子園球場で準々決勝4試合..... [ 記事へ ]

      経済

      ビワイチ初心者も安心「自転車まるごとタクシー」 滋賀

      20180818000082

       近江タクシー(滋賀県彦根市)は、県内全域で自転車を解体せずに積み込んで一緒に移動できる..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都伝統の地蔵盆、存続の岐路 不参加増え自治会苦慮

      20180818000160

       伝統行事の地蔵盆の維持に苦慮する京都市内の町内会が増えている。市中心部でホテルやマンシ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      小中学校にユニバーサルデザイン 誰もが学びやすく

      20180818000145

       京都市立の小中学校で、障害の有無や個人の特性に関わらず誰もが問題なく学校生活を送れるよ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      国内57年ぶり新種ナマズ 琵琶湖博物館、東海地方に生息

      20180817000193

       滋賀県立琵琶湖博物館(草津市下物町)の田畑諒一学芸技師(31)らは17日、新種のナマズ..... [ 記事へ ]