出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京大、立て看設置場所を新設方針 学外から見える西部構内に

立て看撤去前の京大周辺の景観(5月11日撮影、京都市左京区・百万遍交差点)
立て看撤去前の京大周辺の景観(5月11日撮影、京都市左京区・百万遍交差点)

 京都市の屋外広告物条例に違反するとして京都大が吉田キャンパス(左京区)周辺の立て看板を撤去した問題で、京大は14日までに、立て看板が学外から見える設置場所を、西部講堂などがある西部構内に設ける方針を明らかにした。

 京大広報課によると、大学のホームページや、公認団体の顧問教員を通じて寄せられた学生の意見や要望を基に方針を決めたという。市と協議し、5月から適用している立て看板の新規定の改正など準備を進める。

 新しい立て看板の設置場所は、道路の不法占拠や歩行者への危険を避けるため、立て看板を固定するフレームを大学敷地内で整備する。市条例に基づき、1枚の面積が2平方メートル以内で、落ち着いた色調にするといった設置要領を定めるという。

 京大は新規定で学内6カ所に立て看板の設置場所を設けたが、いずれも学外から見えにくく、「社会への情報発信にならない」「京大らしい景観が失われる」などと一部の学生や市民が反発していた。

【 2018年06月14日 19時05分 】

ニュース写真

  • 立て看撤去前の京大周辺の景観(5月11日撮影、京都市左京区・百万遍交差点)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      福知山露店爆発、第三者委設置を否定 実行委が会見

      20180815000175

       京都府福知山市の花火大会露店爆発事故から5年を迎えた15日、地元商工会議所や市などでつ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー17歳の久保が横浜Mへ
      FC東京から期限付き移籍

      20180815000221

       2020年東京五輪で、原則23歳以下によるサッカー男子の日本代表入りが期待される逸材で..... [ 記事へ ]

      経済

      丹後ちりめんにロゴ 織工組など、創業300年前に

      20180815000146

       丹後織物工業組合や京都府、府北部の市町でつくる「丹後ちりめん創業300年事業実行委員会..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      小雨の闇夜に炎舞う 京都で「花背の松上げ」

      20180815000213

       闇夜に炎が舞う「花背の松上げ」が15日夜、京都市左京区花背八桝町で行われた。小雨が降る..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット

      20180815000202

       江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてき..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境省、放射性物質の汚染土紛失
      11年に宅配後保管

      20180814000090

       環境省は14日、東京電力福島第1原発事故後の2011年11月に宅配便で送付され、省内で..... [ 記事へ ]