出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

はれのひ問題とは

 「はれのひ」問題 振り袖の販売・レンタル業「はれのひ」が昨年の成人の日前に営業を突然取りやめ、横浜市や東京都八王子市などで約2千人の新成人が晴れ着を着られなくなったトラブル。元社長の男は銀行から融資金をだまし取ったとして詐欺罪で起訴され、一審で懲役2年6月の実刑判決を受けた。控訴中。

【 2019年01月12日 09時14分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース