出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都・滋賀の学生175人に奨学金贈呈 京都新聞社会福祉事業団

贈呈式で奨学金を受け取る学生たち(8日、京都市中京区・京都新聞社) 
贈呈式で奨学金を受け取る学生たち(8日、京都市中京区・京都新聞社) 

 京都新聞社会福祉事業団による「愛の奨学金」の贈呈式が8日、京都市中京区の京都新聞社で催され、京都府と滋賀県の学生ら175人が学業や将来への思いを新たにした。

 奨学金は、京都新聞「誕生日おめでとう」欄に寄せられた寄付などで運営している。返済不要で、大学生と専門学校生に年額18万円、高校生に同9万円を毎年贈ってきた。

 贈呈式に出席した彦根市の3年男子高校生は「大学の外国語学部に進み、教育制度を学びに米国にも留学したい。学んだことを将来は英語の教師として生かしたい」と話した。

【 2019年08月09日 18時25分 】

ニュース写真

  • 贈呈式で奨学金を受け取る学生たち(8日、京都市中京区・京都新聞社) 
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース