出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

路上強盗で3千円奪う 京都、容疑で男再逮捕

 京都府警捜査1課と伏見署は10日、強盗の疑いで、京都市伏見区向島善阿弥町、無職の男(24)=強盗未遂罪で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、昨年11月12日午前5時半ごろ、同町の路上で、同区の清掃員女性(48)にカッターナイフ様の刃物を振り上げ、「金を出せ」と脅し、現金3千円を奪った疑い。

 府警によると、男は「金に困っていた」と容疑を認めているという。この事件の15分後、付近の路上で、通行人が男に刃物で脅されて軽傷を負う強盗致傷事件が起きており、関連を捜査している。

【 2018年01月11日 00時10分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース